「ロッド」 のアーカイブ

2010.07.05(月)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り, ロッド

福島健、頑張りました!

昨日、終了したJBトップ50桧原湖戦は


加藤誠治選手のトップ50初優勝で幕を閉じた。




加藤さんはしばらくは、かなり気分がいいはずです。


周りの人には迷惑な程、ハイテンションだと思われます。


でも、加藤さんおめでとうございます。




さて、僕が優勝予想にあげた福島健は健闘及ばず


3位でフィニッシュ。


最終日も単日3位となる2444gをウェイインしてきました。


よく頑張りました。


トップとは僅か7ポイント差です。


これで多分ですが、福島は年間ランキングでも


トップタイに立ちました。


福島とは試合後、電話で話したのですが


彼によると、プラでは今一つの感触だったので


本番で一から組み立て直したらしいです。


アジャスト能力は凄いです。


メインはキャロライナリグ。


使用したロッドがなんと海のライトゲーム用の


ソルティーセンセーション610S「リンバーティップ」!


アジやメバル用のロッドです。





ソルティーセンセーション、リンバーティップ。


自重僅か60g!超軽量、スタイリッシュなソリッドティップスピニングです。




桧原や野尻などのスモールマウスレイク周辺のショップでは


対スモール用のスピニングとして


早くも評価を受けているロッドです。


福島は、常に軽くですがテンションをかけながらバイトを


取る釣り方で、出たバイトをほとんどミスなく獲れたそうです。


福島の柔軟な道具選びにはセンスを感じます。


ラインはこの試合の為に特注した


バスザイルマジックハードR2.5ポンド。


 販売規格には無い太さですが


コバと彼のリクエストで作りました。


メーカーによるトーナメントサポートです。


作っておいて良かったです。


 


 こうなったら福島には日本一になってほしいです。




注目の今江選手は14位フィニッシュ。


まずまずですが、本人は不本意かも。


星野和正は21位。


藤木淳は27位。




皆さん本当にお疲れ様でした。




試合の写真が無くてすいません。


現地に行ってた当社スタッフが飛行機のトラブルで


昨日のうちに大阪に帰れなかったので


データがありません。






さて、昨日の僕といえば、


早朝よりクワガタ部屋から


悪夢のようなコバエ発生事件が勃発。


発生源を探し出し、処理するまで


悪戦苦闘していました。


クワガタ飼育における地獄状態です。




でも、繭を作っていたケースにコバエが発生し


もう、ダメか!?と思った


ラコダールツヤクワガタが無事羽化していました。


ラコダールは初の羽化です。


メスですが、この種は羽化させるだけでも


難攻不落に近い難関種なので


結構、嬉しく思いました。





ラコダールツヤクワガタ。


ほっぺたにオレンジの紅を引いたようで美しい。


オスの羽化が楽しみです。




昨日はクワガタとコバエ撲滅に時間を費やした休日でしたが


今日からは、またロケにスタートです。


オフモードから切り替えです。


BIGBITEのロケです。




今から用意して、ポパイ近畿店に愛艇を取りに行ってからスタートです。


ロケは明日です。前乗りというやつです。


夜は会うのが楽しみな人物と食事の予定です。




トップ50の皆んなの頑張りに負けないように


ステージは違いますが、


僕のスタイルで


 


 デカイのをやっつけてきます。













コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.06.18(金)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り, ロッド, 動画

早く釣りに行きたい。

今週は風邪でダウンしていたこともあり

自重していたが、そろそろ釣りに行きたいです。

しばらくは雨みたいですが、雨は慣れっこなので

気にしません。

来週あたり発進したく用意を進めているところです。

どこに行くかはまだ調査中です。

早く釣りがしたいです。





雨でもいいからキレイな水で釣りがしたいです。


ところで以前、羽化を心待ちにしていた

ドンキエルコクワガタが羽化しました。

でも、残念ながら羽化不全!

羽化不全とはキレイに上翅がたたみきれず

いわゆる羽パカという状態を指すことが多いのですが

このドンキエルは酷い羽化不全で

ぐちゃぐちゃです。

見ていて哀れになるくらいです。

写真もかわいそうで撮れませんでした。



この蛹さんが!


もっというとサイズは前は書かなかったのですが

蛹の時点で、確実にギネスオーバーをしていました。

当然ギネスには出せません。

クワガタ飼育にはつきものの羽化不全ですが

残念でたまりません。


またまた話題が変わりますが、サトシンが新作のロッド、

ヘラクレスEGアクションの解説を動画でしてますので

なまってますが、よかったら見てやって下さい。


まずは、「ショートロッドなのに良く飛ぶ」編からです。



コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.06.07(月)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

福島健、よく頑張りました。

昨日、JBトップ50北浦戦が終了しました。




最終日は福島健が盛り返し単日9位で


総合3位でお立ち台に上がりました。


良く頑張りました。


これで福島は年間総合順位も2位に上げました。





表彰台へのコール。




僕が頑張れと言った今江選手はまさかのノーフィッシュで


23位まで順位を下げてしまいました。残念。


本人コメントはまたイマカツブログでアップされると思うので


見てあげて下さい。




トーナメントには魔物が潜んでいます。


何が起こるか分かりません。


というかトップ50緒戦で初日トップになった


星野選手の時も僕が頑張れと言ったせいか


最終日、ノーフィッシュの洗礼を受けるはめに


なったので、僕は「頑張れ」と言わんほうが良さそうです。


反省しました。


これから優勝できそうな選手に頑張れは


封印したいと思います。




こういうジンクスめいたことは、気にするたちです。




その他、EG選手はコバが最終日5位で総合11位。


頑張りました。


フジキは総合22位でフィニッシュ。




ところで、先程電話で福島健としゃべったのですが、


今回の上位入賞に、新作プロトの福島プロデュースの


ヘラクレススピニング61ULSTが大きく貢献したようです。


というか、試合では、ほぼそのロッドしか使わず


全ての魚をその61ULSTでキャッチしました。


トーナメント仕様のソリッドティップスピニングです。





凄いトーナメントウェポンが誕生。新たな武器になりました。




ロッドフェチ、ガイドセッティングフェチの福島が


とことんこだわったロッドが実戦能力の高さを証明。


自分でガイド,グリップを選定しセットしたかいがあったね。





ヘラクレス61ULST。




彼が狙っていたのは護岸の切れ目の水深1mにも


満たないシャローのハードボトム。


そこにベイトフィッシュが溜まり、フィーディングスポットに


なっていることを発見していた福島は


ある技を使った。


その大技とは、狙いの超シャローに


わざとエレキを使って水流を当て、


ベイトフィッシュをパニックにして、バスのフィーディングの


スイッチを入れてからルアーをプレゼンテーションするという


大技。


バスの習性を知り尽くしてないと出来ないワザです。




そこに、ドロップショットを投入し、シンカーを根掛かりさせ、


激しくシェイクしバイトを誘った。


ラインはバスザイルマジックハードR3ポンド。


「この61ULSTでないと出来ない適度な根掛かり感と


一点での激しいシェイク、一瞬のバイトをはじかず吸わせて掛ける


能力は改めて凄い。」と福島はしみじみ言ってました。


ロッドが試合に間にあってよかったね。





これは福島のクィックリグチェンジシステム。


かなり早くドロップショットのリグ交換ができます。


時間に無駄が許されないトーナメントでの知恵です。


異常にマメな福島健の性格が表れています。


今の僕では考えられません。




僕は流派が違うので使わないかもしれませんが


僕では出来ないロッドが完成しました。




ロッド造りに異能な才能を見せる福島健が開発に加わったことで


ヘラクレスのラインナップもさらに厚みを増すことになりました。


バリバリの日本のトーナメントフィネスロッドです。


デビューをお楽しみに。





コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.05.25(火)
カテゴリー:バス釣り, ルアー, ロッド

サンTVに行ってきます。

今日はThe Hit のスタジオ収録があるので


サンTVに行きます。


スタジオに行くのは久々です。


磯部さん、福本さん、前田さんに会えるのも久しぶり


なので楽しみです。





キャスティングジグ1/2oz。


今回のメガヒットルアー。スタジオ解説用に持っていきます。


 



ヘラクレスヘラクレス。


バシバシにスキッピングを決めまくる最高のジグロッドです。


今回のロケでは全てのバスをこの魂のロッドで仕留めました。





オンエアは6月2日!お楽しみに!



ところで、昨日はエギングプロスタッフの吉崎スグルが来社。





吉崎スグルです。


海が荒れすぎで出船出来なかったので、会社に来てくれました。


エギ番長の打ち合わせですが、妙に、にやけてカメラ目線です。




関係ないですが、突然英語コーナーです。


We’ve been established for over 22 years.


昨日、習ったばかりの言い回しです。


(エバーグリーンは)22年前から設立されてますよ。


という意味です。アメリカに行った時使おうと思っています。


もう22年ですか。オジイにもなりますわな。




でもEVERGREENは「常緑」、「常に若々しい」という意味があります。


社名通り、つねに瑞々しい感性を持ち続けたいものです。


ついでに言うと、ちょっと無理がありますが、


いつまでも若々しい体を持ち続けたいもんですな。




それでは、サンTVへ行ってきます。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.05.20(木)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

ヘラクレスEGアクション&カレイドカットインシェイク。

もう店頭に入荷したところも多いと思いますが


 


ヘラクレスEGアクションとカレイドカットインシェイクが


新発売になりました。


 


ロケばかり行ってたので、報告遅れすいません。





EGアクションです。初のサトシンプロデュースのジャークベイトロッド。





今江克隆プロデュース。カレイドカットインシェイク。




カットインシェイクの方は、正直僕は担当外で、


今江大先生に任しっきりなので、


ホンマのこと言って、使ったことはありません。すいません。


でも、その性能は各メディアで実証済み。


大人気が予想されます。




EGアクションは、僕もかなり使い込みました。


ジャークベイトのアクションが本当に楽に付けられるロッドです。


ティップ方向にガイドを集中させることで


勝手にロッドがジャークの動作を助けます。


62Mながらヘビーウィードからロクマルを速攻で引き出す


パワーはヘラクレスならではです。


遠投性、正確性、なによりジャーキングをよりイージーにするロッド。


それがEGアクションです。


言い忘れてたけどトップウォータープラグにも抜群です。





サトシンも釣りまくりのEGアクションです。




サイドステップ、フェイスは勿論、スレッジ、キッカーイーターを


自在に操れるジャーキングロッドの最高峰です。




ところで僕は今日、ロケをしている予定です。


詳しくはまた、後日。

コメント・トラックバックは受け付けておりません