1 2 3 4 5 6 22

「ロッド」 のアーカイブ

2021.01.19(火)
カテゴリー:バス釣り, ルアー, ロッド

おかっぱり夕日に輝くゴンザレス。

昨日はオライオンのプロトのテスト。

社員の長谷川君を伴って宇治川へ。

昼過ぎについてラーメン食べてからテスト開始。

これは釣ることが目的ではありません。

でもテスト終了後はやはりそこは釣り人。

釣りに行きました。

 


また来ました。夕日に輝くゴンザレス。

3連続でデカバス。

 

話は戻って、ロッドテストについて。

以前からテストしているものですが、

ガイドセッティングを変えた新作プロトが出来たので

投げ感、感度、操作性などをチェックのため

宇治川へ。

冷たい強風で寒ーい。

様々なルアーを実際にキャストして

同じリール付け替えて2時間ほどじっくり

感触を確かめる。

「新作の方が圧倒的にいい!」という

結論に達しました。

あとは実戦投入してバイトをいかにミスせず

ランディングに持ち込めるかを検証するのみ。

 


テスト中風景。

指先が冷たすぎでした。

軽いものではバンクシャッドやスーパースレッジ、

操作系ではC-4ジグなどを投げていました。

片手で気持ちよく投げる竿です。

リールは面倒ですがフィーリングを同じにするため

いちいち付け替えて同じものを使っていました。

ロッドの方向性は決まりました。

後は釣り込むのみ。

時間かかるけれど、絶対的に自信があるものを作るためには

妥協はしたくないのです。納得したい。

今回は実釣テストではなかったけれど

ものつくりには実のある時間でした。

テスト終わってからはチェックして気付いたことの

ミーティングなどで時間を使いました。

 

その後、

 


ブリブリゴンザレス。2400g。

おかっぱり3連続デカバスゲット。

ロッドはオライオンムーンゲイザー。

ラインはマジックハードR16ポンド。

 

夕方の一瞬のチャンス。

フィーディングのバスを狙っていました。

アカン時に投げても釣れないと思っているので

釣り場に付いたら観察して待機です。

待ってその時が来たと思ったら投げるハンティング的バス釣り。

 

始めはジャックハンマー1/2oz&バスエネミースティック5インチで

入りましたが3投しても反応なし。

「おらんのかな?」と思いましたが

キャストを止めて5分程釣り場を休めて

ヘッドシェイカーに切り替えました。

ゆっくり巻いてたら「コン!」

巻きながらラインスラックを取って

フルパワーフッキング。

「ズドン!」と重さが伝わりました。

一瞬、流れに乗られそうでしたが、

オライオンムーンゲイザーの圧倒的パワーで止めて

秒殺ランディング。

「おったなぁ!」でした。

 

ヘッドシェイカー5インチのカラーは、

 


#40シークレットシャッド。

好きな色です。寒い時にいいような気がします。

全然関係ないけどヘッドシェイカーで釣ると

大西健太が喜んでくれます。

 

フックはウエイテッドフックです。

 


デコイSスイッチャー。

写真は3/0ですが、僕はヘッドシェイカー5インチには

#5/0使っています。

#5/0のウエイトは2.2gです。

流水でも安定してヘッドシェイカーが泳ぐのと

ウエイトがボトムに当たる感触が明確に伝わるのがいいです。

また、デコイのフックは

フックポイントがなかなかなまらないのが

なによりいいです。

ワームをチェンジする時、いちいち結び変えしないと

リグ出来ないのが面倒かもしれませんが、

それがライン結び変えに繋がるのがむしろいいと感じています。

 

今年は3尾しか釣っていませんが

1尾目が4kgオーバー、2尾目も2kgオーバー、

そして昨日の魚が4kg測りで測って2400g。

3本で少なく見積もっても8500g以上のウエイトです。

出来過ぎ。

2021年は最高のスタートダッシュです。

初釣りはタコ坊主でしたが、

ここのところなんだか神懸っています。

全て1バイト1フィッシュのおかっぱり釣行ですが

オライオンムーンゲイザーのおかげでミスなく全て獲っています。

時間はかかってもいいロッド作っていて良かったと思える時です。

この調子で月末のロケもデカいの仕留めたいな。

 

話は変わりますが、今日はBABYMETALのライブ初日です。

 


日本武道館10DAYS初日です。

僕は苦渋の決断でライブ申し込み断念しましたが、

結成10周年記念のライブの大成功を祈っています。

いつもは会場の物販でしか買えない

ライブTシャツはオンラインで買えるようになったので

すでに申し込み済です。

昨年、ほとんどライブ出来なかった思いを

爆発させてほしいと願うばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2020.12.11(金)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

モチベーションアップ。

昨日はオライオン3機種が到着。

1本は仕様決定したスローン。

もう2本はまだ秘密のプロトです。

 


こちらはスローン。

王座、玉座、王位という意。

行くフィールドの王様クラスの怪獣を仕留め、

もっと言えば自己記録、日本記録、世界記録のバスにまで

夢をはせた王座を勝ち取るという意思を込めたネーミング。

レコードブレイカーを目指すビッグベイト、ジャイアントベイトロッド。

レングスは7フィート11インチ。

アクテオンマグナムEXより2インチレングスアップしていますが

更なる軽量化、強靭化に成功。

ロゴシンボルイラストは王冠や玉座そのものなど

様々な候補をデザイナーに描いてもらいましたが、

僕の脳内に降りて来たドラゴンに決定しました。

ドラゴンのイラストも沢山の候補ありましたが、

4本の足がしっかりと大地を踏みしめているものに決めました。

地に足を付けた冷静沈着さと

天高く舞い上がる翼を持つシンボルです。

 

夕方に西日本ツアーから帰った悪魔オジサンに

2本だけ来た最終製品サンプルのうちの1本を渡しました。

島田の情熱なしには

このロッドは生まれなかったと思っているので当然です。

島田は西日本ツアー3日目まではタコ坊主でしたが

最終日にバラム&スローンでゴンザレス仕留めてました。

並みの精神力では出来ることではないですな。

僕が使おうと思っていた1本はカタログ撮影に旅立って行きました。

それはちょっぴり寂しいことです。

 


あと2本はまだ秘密。

激しくモチベーションがアップしました。

思わずニューリールも注文してしまいました。

早く入手したいな。

 


タイヤもスタッドレスに交換。

来週は寒くなるみたいです。

備えあれば憂いなし。ビバンダム君頼みます。

 

帰宅してからは楽しみなものが。

 


ヤングギターBABYMETAL大特集。

かなり熟読。

日本が世界に誇るアーチスト。

2人とも本当に美しく成長したなぁ。

スーメタル、モアメタルのインタビューかなり良かった。

コバメタルのインタビューはかなり興味深いものだった。

アルバムの解説しているフレデリクルクレール氏とは

BABYMETAL東京ドーム公演終了後、偶然遭遇し、

一緒に写真撮ってもらったなぁ。

BABYMETALは物凄いエナジーを僕に与えてくれています。

生活に潤いがあることに感謝です。

楽しみがある毎日はイイね。

明日も楽しみ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2020.10.07(水)
カテゴリー:バス釣り, ルアー, ロッド

気になる台風。

台風の進路がちょっと心配です。

今週末に霞へ移動しようとしていますが、

進み具合が遅く、移動日に上陸しているかどうか分からない。

10月17日18日はWBSオープントーナメントに出場予定です。

ちょうどその週にロケがあるので、ロケは利根川霞水系を予定。

予定では週明けの10月12日13日がBIGBITEロケ。

昨日はディレクターと電話で相談。

とんでもない豪雨になれば、大増水、濁流や災害の恐れがあり

今は出発直前まで天気予報と相談中です。

台風、それてほしいな。

 

先日のロケで最多捕獲したのはツインテールリンガー5インチネコでした。

 


ロッドはオライオンデジェル67ML。

僅かな違和感を捉える感度に助けられました。

バイトはフォール中。

ラインが手前に走ったり、ラインの重さが軽くなるバイトを

確実にものにしていきました。

関係ないけど手のサインは4本ということです。

ツインテさんは4.7インチではなく5.8インチを使ったのは

少しでもサイズアップしたかったからです。

その狙いは成功したかな。

 


これくらいのサイズは抜き上げ。

デジェルにマジックハードR10ポンド巻いています。

リールはZ-プライド。もうないので大切に使っています。

ラインは霞水系では間合い近く、

より軽いものを投げることが多いので、

ハンドル30巻きくらいにすることが多いですが

関西のリザーバーではハンドル50回転くらい巻きます。

クリアで間合い遠く取るからです。

30巻きではロングキャストしようとすると

糸が出きってカクンと途中で戻ります。

50回転巻くとバックラッシュしやすくなりますが

ツインテ1/16ozネコなどは重めなのでトラブルは少ないです。

参考まで。

 

デジェルはムーンゲイザーと共に今週中のデリバリーとなります。

 

霞出発までバタバタしそうです。

ロケ含めたタックル準備もこれからです。

ルアマガの原稿締め切りもかぶっています。

昨日、原稿書きしようと試みましたが、

滅多にない頭痛に襲われ、書きかけて断念しました。

今朝は起きた瞬間から腰がやばくギックリになりそうで

ヤバかったです。

そろりそろりとベッドから降りましたわ。

今は大丈夫です。

季節の変わり目でちょっと疲れが溜まって来ましたな。

もうちょっと睡眠を多めに取りたいなー。

 

今朝のニュースで

エドワードヴァンヘイレンが亡くなったことを知りました。

まだ65歳若すぎる。

ライトハンド奏法、衝撃的なデビューでした。

時代を築いたギタリストです。

R.I.P. EDDY.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2020.10.04(日)
カテゴリー:バス釣り, ルアー, ロッド

IDOです。

今日はロケ移動日ですが出発はまだです。

晩御飯食べる時間くらいに到着出来ればいい感じです。

 


昨日リグしたオライオン4機種。

これは撃ちもの用にセットしました。

レイクは濁っているらしいので

それらしきカラーのワームをとりあえずリグしました。

参考まで、

上からブラックローズ。キッカーバグ4インチ1/2ozテキサスリグ。

スターゲイザー。キャスティングジグ1/2oz&キッカーバグ4.5インチ。

これらにはマジックハードR20ポンド巻いています。

ムーンゲイザー。ダブルモーション3.6インチ7gゼロダン。16ポンド。

デジェル。ツインテールリンガー5.8インチ1/16ozネコ。10ポンド。

その他、煩悩の数だけタックルは増えました。

現場で状況見てアジャストします。

 

67MLデジェルと69MHムーンゲイザーは

最速で10月10日前後のデリバリー予定です。

 

昨日はタックルいじりつつ

EGスタッフ達と電話やりとり。

昨日のJB2霞ヶ浦は早くも最終戦。

飯田秀明は年間2位。

星野和正は年間4位でフィニッシュ。

2人とも今日JB霞ヶ浦参戦しています。

 

こちらは今月中旬発売予定。

 


ラストエース140SWIM。

福島健が放つスーパーリアルなスイムベイト。

カラーリング、ひれのディテールなどがたまらない。

インラインのトレブルマジックフック採用。

投げて巻くだけです。

カラーはまた紹介します。

 

昨日のデカバス情報。

石井館長。宇治川おかっぱりでロクマル!

 


仕事したのはキッカーバグ4インチリバーシュリンプ。

オライオンスターゲイザー。マジックハードR16ポンド。

ヘビダンです。

おかっぱりでロクマルはやはり凄い。

 

淀川スロープは来週まで。

僕はさすがに今日は自重し、来週は霞入り予定なので

来年までは淀川はおあずけになりました。

 

こちらは淀川を知り尽くした男。

ルシウス伊藤。

 


ベルカントでシャロークランキング。

カラーはスケルトンチャート。

ロッドはヘラクレスパワーグラスオセロット。

先週日曜日の釣果です。

この日は沖のハードボトムでゴールドディガーのディープクランキングでも

釣っていました。

今日も出撃しているのでデカバス報告来るかも。

 

さて、僕はもうじき出発します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2020.10.02(金)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

オライオン。手ごたえと喜び。

8日間に及ぶ関東オライオンプロモツアーから帰って来て

確かな手ごたえを感じています。

 

現在のコロナ禍の元で

大きなイベントは出来ない中、

対面での交流はフィッシングショーなどの

大人数のセミナーとは違い、

むしろマンツーマンに近い濃密な説明が出来ました。

自分の普段使っているルアーを結んだ

愛用のオライオンを触れてもらいキャストしてもらった時の

「おっ!」という表情を毎回のように見させてもらいました。

今までのロッドとは全然違うことを感じてもらえました。

 


やり込んでいる人ほど違いが分かるロッド。

それがオライオンです。

あらゆるメーカーさんのバスロッド触って来た

お店の方の購入率が凄く高いことが嬉しかったです。

自信が確信に変わりました。

 


キャスト体験した人は皆、驚く。

やり込んだアングラー、ロッドマニア的な人ほど表情が変わる。

それがオライオンです。

大げさでなくとんでもないロッドです。

 


偶然出会えた方との交流も楽し。

セミナーなどではなく僕が営業マンとして

お店回るのは20数年ぶりくらいで、物凄く新鮮な気持ちで

各ショップさんを訪問出来ました。

エバーグリーン設立してしばらくしてからは

ワームやルアー持ってプロショップ回っていました。

当時はかなり辛く、悔しい思いもしました。

また当時は経理も広報も全て兼ねており、

勿論トーナメントプロもやっていたので

大変でしたが、若さで乗り切っていました。

 

幸いなことに、今はEG凄腕営業マンがアテンドしてくれます。

同行の星野、大久保ありがとう。

また、各お店でも20数年前とは全く違う大歓迎を受けました。

長く貴重な時間を与えてくれて大感謝です。

 

正直、今の時代は高額なロッドは売れにくくなっています。

しかし、オライオンは初期での注文からどんどん伸びて

初回生産分は完売。

デリバリーしたお店からは凄い勢いでなくなって行きました。

おそらく実際に購入していただいたユーザーの評価が

ずば抜けて高いことで

初回デリバリー後のオーダーが殺到したと思われます。

嬉しい悲鳴です。

逆にすぐに手に入らないユーザーさん、

ご迷惑おかけしてすいません。

申し訳なく思います。

 

自分のバスロッドに欲しい要素を全部詰めた

菊元俊文最高傑作と言い切れるオライオン。

はっきり言ってとんでもなく凄い竿です。

一度使えば後戻りできない

明確な違いを肌で感じてもらえたことに喜びを感じています。

 

また、コロナ禍の下、

僕が事前告知をすることをよしとしなかったことで

僕を探してお店回ってくれたファンの

皆さんには大変申し訳なく思っています。

逆にお会い出来たファンの方は楽しい時間をありがとう。

 

新たな時代がすぐに訪れて皆んなと交流出来る

イベントが出来る日を心待ちにしています。

 

10月10日前後には

オライオン第2弾のデリバリーが開始です。

67MLデジェルと69MHムーンゲイザーが満を持して

マーケットデビューします。

ショップさんで見つけたら是非、手に触れて下さい。

多分、ビックリします。

 

僕は昨日はロッドミーティング。

新たなオライオンのニューモデルも順調に進んでいます。

 

明日は関東から戻って来た

タックルの整理してロケ準備にかかります。

日曜に出発して月曜日がロケです。

それが終わったら霞行きの準備します。

はあはあ言いそうですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
1 2 3 4 5 6 22