「2019年08月07日」 のアーカイブ

2019.08.07(水)
カテゴリー:バス釣り

基本は大切。

今日はルアマガ原稿書きの日。

お盆前の締め切り日とロケ日が

何故かまたまたどっかぶりなので、

部屋にこもっています。

質問に答えるQ&Aなのですが

質問の内容によって限られたスペースで

まとめるのが大変だったりすることがあります。

今回はまあまあ大変。

異常集中力でスラスラ書ける時と

「なんだか調子悪いなぁ。」

という時があり、

今日は何度も書き直したりして

なかなかに時間を使っています。

 

菊元的には釣りしている方が

遥かに楽しかったりします。

 


早くロケ行きたいな。

出会いがあるからです。(無い時もありますが)

でも原稿書いていると、

自分の釣りの上達に繋がっていると感じます。

自分の釣りを振り返って反芻しているからです。

バス釣りの基本に立ち返ることが出来ます。

 

基本はホンマに大事です。

 

僕が良くTVなどで言う

大物釣りに一番大切で

誰でも簡単に出来ることは

「結び変えること。」

新しいテクニックより遥かに大切な基本。

それがラインチェックとフックのチェックです。

あっけなくラインブレイクしたり

フックオフしたりしたのが超デカバスだったりすると

滅茶苦茶後悔します。

何度も悪夢見ます。

そうならないように、釣れない時ほどおろそかになりがちな

基本的な結び変え、フックポイントや曲がりのチェックは

大切にしたいことです。

 

こちらはシャワーブローズショーティーのニューカラー。

めちゃ菊元好みの色。

 


#88フルメタル

銀ピカです。

すでにジャスティーンやジャスティーン115で導入した

全部銀の色。

フラッシングが強力なのは勿論ですが

鏡のような効果があり周りの背景がグラスならグラスに、

岩なら岩を映し込む効果がメチャあると思っています。

周囲に溶け込むナチュラルな色かな。

昔、愛用していたザラスプークでGRAと並んで溺愛していた

カラーでもあります。

 


#238フラッシュワカサギ

ええなぁこのカラー。

「釣れそう。」と思えることが

カラー選びではめちゃ大切。

フラッシングプレートがドッグウォークにの度に

怪しく反射するワカサギカラー。

釣れる実績色です。

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません