「2015年08月26日」 のアーカイブ

2015.08.26(水)
カテゴリー:バス釣り

今日、The Hitオンエアです。

今晩10時はサンTVでThe Hitがオンエアです。

 

朝のインタビュー
朝のインタビューの模様。

七川ダムはやや減水傾向。朝だけ涼しかったです。

 

ドピーカンカン
ロケはドピーカン灼熱になりました。

レイク全域を回ってチェックしました。

 

キッカーフロッグ
流木溜まりをキッカーフロッグで。

ロッドはヘラクレススーパーエクスプロージョン。

リールはABUビッグシューターコンパクトZPIチューン。

ラインはバスザイルP.E.55ポンド。

ジャスティーンでも釣りましたが、

トップに出てくるのは浮いている元気なおちびさんが多く、ミスバイトも多かったです。

メインレイクは水温高すぎると判断し、ディープの大場所もチェックしましたが不発。

水温低いバックウォーターへ。

 

ベイトフィッシュ
バックウォーターではベイトフィッシュを確認。

減水傾向でなおかつ水位があまりいい感じではなかったのですが、

メインレイクより水温低く、ベイトもいるのでバスはいました。

でも、まあまあ天才系です。一筋縄ではいかなかったです。

しかし、上がって来るバスは基本的に喰いたいから上がって来るので、

やり方次第では口を使うはずです。

知っていることをいろいろ試して正解を探して行きました。

 

ゴンゴンゴンザ
ボウワーム6インチネコリグがビンゴでした。

その前にC-4ジグ&ビビッドテールを完全放置で釣ったバスがヒントになり、

答えを導き出してくれました。

この日はジャスティーン、キッカーフロッグ、ヘッドシェイカー、

C-4ジグ&ビビッドテールなどで釣りましたが、

最多捕獲&ゴンザレスキャッチはボウワーム6インチ1/16ozネコリグでした。

バックウォーターでのサイトもそうですが、

メインレイクのブラインドでも「ここはいる。」と思った場所では、沈めると必ず来ました。

ボウワーム6インチネコリグのフックはデコイカバーフィネスHD#2。

ビッグバイトフィネスにブラシガード付きの菊元プロデュースのフックです。

ロッドはヘラクレスウォレシア。

リールはZPI Z-PRIDE。レフトハンドルです。

ラインはマジックハードR10ポンドです。

僕はほとんどのベイトタックルは、

ライトハンドリールで使う右投げ、右巻きのスタイルですが、

ベイトフィネス的な細かい操作が必要な時のみレフトハンドルリールを使います。

やり取りが、いつもの右巻きより、強引にならず慎重になるので、

スモールフックを使った時に口切れやラインブレイクが少なくなると思っています。

 

まあまあ厳しかったけどゴンザレスも出たし、

なにより「分かった!」と思える瞬間があったのが、良かったロケでした。

 

バス釣りでは「分かった!」と思う瞬間が醍醐味で、最高の瞬間です。

 

ぼう6
分かったら、あとは釣るのみです。

この魚もボウワーム6インチで。

この日はスカッパノンがアタリカラーになりました。

 

今晩10時、サンTV The Hitオンエアお楽しみに。

なお、ナイター中継延長の場合は、

オンエア時間が後ろにずれますので、録画したい方はご注意を。

見れる地域の方は是非、見て下さい。

見れない方はすいません。このブログでイメトレして下さいね。

サンTVでは明日朝8時からも再放送があります。

 

こちらは昨日の飯田君。

北利根川おかっぱり。

 

.jpg8月25日キャスティングジグ
キャスティングジグシリコン3/8oz&ダブルモーション。

ブッシュ撃ちです。

飯田君、良く釣るなー。

 

H.jpg71
ジグコンビネーションが美しい。

菊元ブラック&ブラックレッドクロー。

ロッドはライトキャバルリー71H。かなりパワフルなロッドです。

ラインはマジックハードR16ポンド。

打撃系パワータックルですな。

 

関係ないけどBABYMETALは今ドイツです。

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません