2017.04.13(木)
カテゴリー:バス釣り

春です。

今日は暖かいです。

明日もさらに暖かいようです。

春です。

 

IMG_3841
都会に咲く大川の桜。

船に乗って見れたら最高でしょうな。

 

自宅の花も咲き誇っていました。

このところバタバタで全然、気付いてなかったです。

 

P1250871
P1250872
P1250873
花は癒されますね。

日々の仕事や忙しさに追われると

身近に咲く花のような美しいものを愛でる心の余裕が失われがち。

心に余裕と美しいものを美しいと感じる感性を失わないようにしたいものです。

 

こちらは昨日、ちょこっとだけゲットしたFACT TGブロー。

 

P1250869
メチャコンパクトで重い。TG ブロー。

これらは会社で眠っていた試作のB品ですが、実戦で使うには充分。

テストプールでアントライオンのプロト3.3インチをつけてチェックしたら、たまげました。

アントライオンは2.7インチが金型へGoかけました。

 

こちらはブリムスライドフィッシュ。

 

.jpgアメリカブリム初フィッシュ
遠征中のサタンが釣りました。

多分ブリムスライドで初めて釣られたアメリカのバスです。

 

島田はさらにやりました。

 

.jpgバラム12ポンド
バラムで12ポンドやっつけました。

感無量ですな。しかしアメリカの青空は綺麗ですな。

僕もまたアメリカ遠征したいですわ。

 

盛三は無事帰国したようです。

今回の滞在は短いらしいので会えるかな?

 

こちらは昨日の琵琶湖。石井館長。

 

.jpgロクマルヘビメタ
リトルマックス1ozでロクマル。

カラーはプリスポーンダイナマイト。

ロッドはヘラクレススーパーエクスプロージョン。

パートナーの方はさらに大爆発!!

リトマ1ozヘビーウエイトでロクマル2本。50アップ多数。

リトマヘビーウエイトには魔力めいた威力があるようです。

ここ最近の釣れ方聞いていると異常なまでにロクマル、デカバス釣れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.04.12(水)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

ヘラクレス7LTS。

ヘラクレス7LTSが早ければ明日からデリバリー開始です。

 

01095111_08
ヘラクレス競技用レーシングモデル7フッター。

7フィートとは思えないような驚異的な軽さ。

オリジナルモデルのヘラクレス7より

軽量なリグやライトラインを快適に使用出来ます。

また、セミマイクロガイドを多点化したことで

全体に曲がるセッティングとなり、

近距離からの強烈な合わせでもラインブレイクを防ぎ、

耐えているだけでカバーから魚を寄せるトルクを持っています。

バラシが少ないロッドと実感しています。

 

imageresize (1)
7フッターLTSはアンサンドフィニッシュ。

補強延長した4軸ヘラクレス補強から上の部分をアンサンドフィニッシュ仕様にしたことで

軽量化のみならず、感度の劇的向上を実現。

スーパーセンシティブだけど粘るロッドです。

ちなみにLTSとは、

Lライト。超軽量で軽いルアーが使える。

Tトルクフル。トルクがありしなり戻りが粘り強い。

Sセンシティブ。どこまでも繊細で超高感度。

という意味です。

 

imageresize (2)
ブランクタッチのリールシートとセパレートグリップ。

リールをつけてルアーを結んだ時のバランス感は抜群です。

ブランクスが軽いので軽量リールシートとセパレートにすることで

バランスを取っています。

実釣時の使用感はたまらなく快適です。

 

ヘラ7LTSで
ヘラクレス7LTSでヘッドシェイカーを使って釣ったバス。

勿論、長さを生かした遠投性能も抜群。

ルアーが遠くにあってもスローリトリーブで岩をなめる感覚、

外れて「喰う!」と感じる感覚が実感出来ます。

遠い距離でのフッキングも決まります。

 

P1180886
ボウワーム12インチネコリグ。

2年前のBIGBITEで。

かなり前からテストしていました。

 

ヘラクレス7LTSは勿論、ハードベイト全般も広範囲で使えます。

一度使うとやめられないのがLTSです。

それほどに釣りの動作が楽に、高次元に行えるロッドです。

 

ヘラクレスシリーズハイエンドモデルLTSシリーズ。

7フッター第一弾。ヘラクレス7LTSいよいよデビューです。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.04.11(火)
カテゴリー:バス釣り

今朝は嵐。

大阪は今朝がた嵐のように強風が吹き荒れていました。

ビュービューの吹き降りでした。

今日もまたまた雨です。

でも、一雨ごとに季節は進行します。

 

もう1匹のバスが見えますか
先日の雨の釣行。もう1本のバスが見えますか?

1本掛けると近くのバスがルアーを奪おうと寄って来るのは習性です。

プラグならダブルヒットさせようと試みますがなかなか難しいです。

雨の日の釣りもよろしですな。

 

でも、

 

乾かす
タックルが濡れると後が大変。

なので全てふたを開けて乾燥させます。

ひどい時は全て取り出して新聞紙などに広げます。

特にフックやシンカーのボックスは

そのままにしておくと最悪、錆びて全滅します。

ワームもふやけますな。

先日は豪雨だったので

ルアーチェンジでボックス明けただけで雨が侵入。

危うく大切なジャックハンマーも全部錆びてしまうところでしたが

帰ってドライヤーあてて強制乾燥させました。

めんどっちいけど大事な作業です。

 

クルマの中も濡れたレインギアそのままにしておくと豪グサになります。

全て干して乾かして車中もウエアもファブリーズ。

豪グサはデカバスだけにしておきたいものです。

 

こちらは先日の霞ヶ浦チャプター。

 

2843g.jpg2本
オダジー小田島NBC初参戦で4位入賞。

2本で2843gでした。

ツインテールリンガーネコリグとバンクシャッド。

ツインテールリンガーはヘラクレスエアレギウス7。

バンクシャッドアユはヘラクレススパークショットで使いました。

ラインは共にマジックハードR8ポンド。

 

こちらは昨日のエビちゃん。牛久沼おかっぱり。

 

50cm2300g
ゴンザレス2300g!ブタブタです。

4.2インチダブルモーションスカッパノン7gゼロダン。

ロッドはシナジースーパーディトネーター。

リールはメタニウムZPI NRC716M。

ラインはマジックハードR20ポンド。

実はこの前にもドデカイのやらかしたらしいです。

牛久もついに春爆突入か!?

 

こちらは飯田秀明。利根川流入河川おかっぱり。

 

.jpg利根川流入河川
ダブルモーションゼロダン5g。

ロッドはライトキャバルリー611M。

ラインはマジックハードR14ポンド。

 

霞利根川水系も確実に春が来ています。

沖田総長は電話したら凹んでいましたが。

頑張れ総長!ワシがおる。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません