「動画」 のアーカイブ

2013.07.26(金)
カテゴリー:バス釣り, 動画

BIGBITEロケ報告続き&福島健動画。

今日はBIGBITE2日目の模様からです。

 



釣りビジョン石切山権三です。


ディレクターのハルターマンが


とてつもなく忙しいらしく、初日で帰ったので


2日目の代理ディレクターです。


でも、やらかしよりました。


朝の集合時間を20分過ぎてもこないので


電話したら、その時に起きました。


寝坊ですわ。初寝坊らしいですわ。


でも、ロケは頑張りました。


 



ダブルモーション&フラスカート&1/2ozフットボールヘッド。


ダブルモーションはグリパンBLです。


朝にすぐ来ました。またまたデカイですー。


どうも、小野湖では何故かフラスカートが劇的に効くみたいです。


3年程前にガッツさんと釣りした時もフラグラブ&フットボールヘッドで


ガッツさんが爆裂的に釣っていました。


前日、だまされたと思ってピッチンスティックのガッツリグを


試したら良い結果が出たので


この日もだまされついでにダブルモーションの上にフラスカートを


付けてみたら一発でバイトして来ました。


やっぱりローカルベイトは威力があるのかな?


 



その後もダブルモーション&フラフットボールで追加。


ロッドはブルーマイスター7。リールはメタニウムXG。ZPIハンドル仕様。


ラインはマジックハードR12ポンドです。


小野湖のバスはボート際で必ず突っ込みます。


激引きでなかなかにスリリングで楽しいです。


バラシも結構ありました。


デカバスの写真はまだNGです。


 



昼間は橋の下の影で休憩。


ここだけはパラダイス。


日陰で風が抜けるのでホントに涼しかった。


昼飯後はカメラマンの疲労も考慮して昼寝タイム。


1時間昼寝しようとしましたが


カメラマンの岡ちゃんのいびきが凄まじく轟音で


時々呼吸が止まったりするので


気になって僕はほとんど寝れませんでした。


石切山権三もさすがに目覚ましかけて寝坊はせずでした。


 


その後、さらにディープをやるも不発。


止めておけばいいのに


バックウォーターが見たくなり


40分かけてスロープへ移動し


バッテリーを予備のものに交換。


さらに45分かけてバックウォーターへ移動。


多分、小野湖のかなり下流から


最上流まで一日で移動するアホはいません。


エレキしか使えない小野湖は


移動時間を考えると、琵琶湖より広いレイクでしたわ。


 



とてつもなく広い小野湖。


移動もエレキのスピードなので涼しくはありません。


 


最後にどんなドラマがあったかは番組を見てのお楽しみ。


 



アクトビレッジ小野の受付のお姉さんと。


僕のブログを毎日見てくれているらしいです。


小野湖は最高の設備のレイクです。


皆んなにバス釣りが快適に出来るようにしてくれて


ありがとうございます。


魚もデカイですわ。


 



ロケ終了後、子供たちが待っていました。


最上流でいた子供たちがサインを求めて


スロープで待っていたのでサイン会です。


 



へんなおじさんです。


自己撮りで盗撮されていました。


それにしても常に嬉しそうですな。


でも、ガッツリグは凄かった。


 


 


ところで福島健のEG-EXTREMEが公開されています。


 


凄いサイトの技術です。


まだ見ていない方は是非。


こちらからどうぞ。


 




EG-EXTREME Vol.9 福島健vs合川ダム。


 


さらに、


こちらは8月初旬発売のDVDですが


こちらもEG-CLIMAXに満を持して初登場の


福島健です。


 


予告編も公開しています。


 


DVD予告編はこちらからどうぞ。


 




EG-CLIMAX Vol.3


BIG BASS BEHAVIOR 福島健の真実  予告映像。


 


発売日が決定したらまたお知らせします。


デカバスの習性を深く理解するヒントが


満載のDVDです。


発売をお楽しみに!


 


昨夜は社員と石井館長らを誘って


またまたお好み焼き鉄板焼きさざれへ。


なんだか無性に行きたくなってしまいました。


 



非常に美味しく楽しい時間を過ごしました。


 



コレがまた美味いのよ。チーズ入りオムレツ。


まあまあハイカロリーなものを荒食い。


おまけにビール激飲みでした。


おかげで灼熱の小野湖ロケで体重減っていたのに


今朝、体重計に乗ったら増量してましたわ。


 


 


昨日の琵琶湖。


大西健太。


 



ツイスティンビーバー。


ゲストさんはキッカーバグでゴンザレス連発でした。


 


こちらはサトシン。


 



モードバイブで50.5cm。


モードバイブ連発だがや。


 


モードと言えば


今日は盛三が来社予定。


先日までのバーニング帝国の霞水系ロケは


凄く釣れたらしいです。


今日はルアマガの撮影も兼ねています。


また月末にはアメリカへ出発なので


夜は一緒に食事に出ます。


美味しい日本の食事を奢ります。


 


 


 


 


 


 


 


 


 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2013.07.16(火)
カテゴリー:バス釣り, ルアー, 動画

EG-EXTREME Vol 9予告動画。

今日から連休明けで出勤です。

休みの日は超早起きで目覚ましなしで


勝手に起きてしまうのに


休み明けでは朝、目覚ましを憎く思うのは何ででしょうね。


 


昨日はBE-KUWAの記事用の写真を撮る為


半ば無理矢理クワガタの産卵セットを組んでいました。


産卵セットの解説用の写真です。


写真が上手く撮れないためなかなか時間がかかりました。


 


関係ないけど、夜は菊元家特製の手作りギョウザでした。


 



これがまた美味いのよ。


小振りでちょっぴりスパイシー。パクパクイケてしまいます。


 


こちらは日曜日のガッツさん。


娘さんとの釣りだったようです。


いいですね。


 



ピッチンスティックのジグヘッドリグ。


ピッチンスティックはジグヘッドでかなり好調だったようです。


最近の僕の流派にない釣りなので


今度試してみようかな。


 


昨日はサトシン塾はお休み。


 


大西健太は


 



ツイスティンビーバー好調!


発売はもうちょっとお待ち下さい。


 



サイドステップ95でも。


その他、キッカーバグや12インチボウワームでも


イイのが出ていました。


 


ところで最近琵琶湖では


デカバス、ロクマルが


高確率で出る釣り方が密かにはやり出してるようです。


石井館長情報です。


この前も同船者の方がそのルアーでバカデカイのに


ラインブレイクされたようです。


そのルアーとは


 



ノイジーダックスです。


キモは小さなスポット。デッドスローリトリーブ、そして「カチョン!」?らしいです。


これをヒントにして狙い場所を考えてみて下さい。


 



このテールのサウンドを出すタイミングがキモです。


 



4月に釣ったノイジーダックスフィッシュ。


琵琶湖ではこんなもんじゃない


バカデカイのが出るみたいです。


威嚇的要素で出る時も多く、


かなり派手に出ることが多いビッグベイトです。


琵琶湖では寄せてリアクションで喰わせるイメージみたいです。


一度試して下さい。


 


それと


次回のEG-EXTREMEの予告編が出来ました。


 


福島健が合川ダムでバカデカイの釣っています。


 


こちらからご覧下さい。


 



 


EG-EXTREME Vol.9 予告動画。


福島健vs合川ダム。


 


本編公開もお楽しみに。


 


僕は今から福島健初のEGオフィシャルDVD。


EG-CLIMAXの編集とナレーションの


チェックをします。


福島もチェックしたみたいですが


本人はすでに霞に向かって出発した模様なので


さらにプロデューサーとしてチェックを行います。


8月初旬発売予定なので


まあまあ急いで完璧に仕上げなければ。


 


今週、僕はロケはお休みな雰囲気です。


でも、スクランブル出撃あるかも?

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2013.07.02(火)
カテゴリー:バス釣り, ルアー, 動画

ピッチンスティックカラー紹介。

昨日はプレゼントをいただきました。

 



ロッドスタンドです。ネーム入りでした。


 



リールとルアーを付けたまま並べてみました。


イイ感じです。


 



ロッドだけだと15本並びます。


わざわざロッドスタンドを作ってくださったのは


辻アートプラという会社の辻さんでした。


僕の大ファンらしいですわ。


ありがとうございます。


 



こんな測りやすいメジャーを作っています。


辻アートプラで販売しているらしいです。


77cmまで測れます。


夢があってイイですね。


 


全く関係ないけど昨夜はたこ焼き。


 



結構真ん丸に焼けました。


綺麗に焼くことにこだわりを持っています。


大阪の家庭ではたこ焼き焼き器が大概あります。


菊元家ではたこ焼き焼き器2台所有。


たこ焼きパーティー対応ですわ。


 



たこ焼きをあてに発泡酒。


ホントはビールの方が好みですが


糖質ゼロというワードに惹かれ家ではコレを飲んでます。


慣れればまあまあ美味いです。


 


ところで


いよいよ今週末までに発売されそうなピッチンスティック。


 


今回はそのカラーを紹介します。


 



#01グリーンパンプキンBK


言うまでもなくド定番カラーです。


 



#15シナモンBLSL


ラージフレークのブルーと細かいシルバーラメ。


エビや甲殻類チックな釣れる色。


 



#16グレープGR


ブラックグレープにグリーンフレーク。


懐かしのカラーと言ったら下野さんに怒られそうです。


いわゆる強い色だと思います。


 



#19ブラックOR


ソリッドブラックにオレンジフレークですが


コッパーフレークに見えます。


濁った時に目立つカラーです。


 



#20プロブルーシュリンプ


甲殻類の脱皮色ですがミノーにも見えます。


細かいフレークが入っています。


透かして見るとツートンカラーになります。


 



#22ライトウォーターメロンBKBL


ウィードエリアやクリアーウォーターで使いたい色。


ブルーフレークが効いてます。


 



#23パンプキンBKGD


明るめのパンプキンベースに


ブラックとゴールドフレーク。


 


以上7色が初回デリバリーとなる


ピッチンスティックのカラーです。


 


開発者の下野さんは軽いテキサスやピッチンショット、


ドラッギングなどで使うことが多いみたいです。


 


下野さんの使い方をもう一度こちらからご覧下さい。


 


EG-EXTREME下野正希vs琵琶湖南湖



 


 


でも、僕は下野さんとは違う


10.5gテキサスなどで


次々とシャローカバーを撃つ釣りでイイ思いしました。


重量と後方重心バランスがイイのでキャスト精度が上がります。


独特のスライドフォールがリアクションバイトを誘ってくれました。


喰ったら明確に走るバイトが多発しました。


おかっぱりのノーシンカーでも


その飛距離はアドバンテージになりました。


 


琵琶湖ならずとも濁った霞水系のショートディスタンスの攻めにも


かなりの武器になりそうで楽しみです。


 


開発者のコンセプトと違う使い方で


結果が出続けるワーム(またはルアー全般)は


ホントにいいルアーだと言えます。


 


手前味噌ですが、


僕がデザインしたキッカーバグもそうです。


琵琶湖に行かない僕がデザインしたのに


琵琶湖でデカバス釣れまくりです。


キッカーバグで霞のヘビキャロなどしたことがないのに


関和が釣りまくってましたな。


 


また、マッディーシャローの落ちパク狙いで


エビちゃんが作ったダブルモーションは


今や琵琶湖のド定番大ヒットワームです。


リザーバーでのフットボールジグトレーラーも凄いです。


 


琵琶湖で生まれた下野さんのピッチンスティックが


各地でどんな凄い結果を出してくれるのか。


また、どんなリグやメソッドが生まれて行くのかが


ホントに楽しみです。


今までのEGプロデザインワームのように


新たな物語が紡いでいかれるはずです。


 


ピッチンスティックで


これは凄いというリグやメソッドが発見出来れば


また、紹介していきます。


また、EGプロスタッフからも情報発信していきます。


是非参考にして自分なりの使い方をあみ出して下さい。


 


釣る為に生まれた釣れるワームのブランド。


EGプロデザインワームの新たな刺客。


 


ピッチンスティックいよいよデビューです。


 


それでは僕は行って来ます。(どこへ!?)


 


 


 


 


 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2013.06.25(火)
カテゴリー:バス釣り, 動画

緊急ロケです。&EG-EXTREME Vol.8公開。

昨日の午前中に緊急出撃が決まりました。

 


今回ロケははっきりとは決まっておらず


出発したとしても早くて火曜日と思っていたので


まあまあバタバタしました。


先方の都合で今日と明日しか


スケジュールが空いてないらしいです。


聞いてないのか聞いてるのに忘れてたかは不明。


忙しすぎでしたわ。


 


愛車のハヤブサ号が朝の時点で


車検から依然、帰って来てなかったので


嫁のクルマで出勤。


それから緊急ロケが決まったので


準備して、家へクルマを置きに帰り、


着替えなどを詰め込んでまた会社へ戻りました。


会社のクルマでロケへ向かおうと思っていたら


ハヤブサ号が車検から帰ってきたので


夕方にタックルを積み込み。


 



メインタックルはこれだけ。


ビッグベイト縛りのロケです。


手前のロイヤルフラッシュは実は改造してあります。


これを知っている人はかなりマニアです。


アマゾンも一応、ビッグベイトとしておきます。


トップでないと釣れないデカバスがいるからです。


 



タックルボックスはEGバッカン1個のみ。


ビッグベイトばかりが入っています。


最近にはないシンプルさです。


 


取材班は東京から夜に来たので


昨夜は現地宿舎に着いたのは


まあまあ遅くなりました。


これで7周連続のロケになりました。


 


よって今朝はかなり眠いですが


ビッグベイトイコールビッグバスの法則を


証明できたらいいなと思っています。


 


それと今日、EG-EXTREME Vol.8


蛯原英夫vs霞ヶ浦が公開されます。


霞の豪腕の凄さを見て下さい。


 


こちらから是非どうぞ!


 





EG-EXTREME Vol.8 蛯原英夫vs霞ヶ浦。


 


梅雨時のトップの展開は見事!


霞のスーパーキッカー仕留めています。


 


僕もビッグベイト縛りのロケに燃えて来ました。


頑張って来ます!!


 


 


 


 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2013.05.29(水)
カテゴリー:バス釣り, 動画

今日は移動日。

今日は午後からボート取りに行ってそれから移動。

ロケは明日からです。


 


準備は終了しました。


 



梅雨時はやっぱりコレ!


ティンバーフラッシュを結びました。


爆発すれば最も簡単で最も凄いです。


 



バスザイルフリップ&フロッグ65ポンド。


ロッドはプロトです。名前はまだ決まりません。


カエルでの爆発も密かに期待しています。


 



シャワーブローズのタックルをチェンジ。


先日の湯原ダムロケからロッドを


EGムービングからブルーマイスター7に。


ラインをナイロンのフレックスハード20ポンドから


フロロのマジックハードR16ポンドに変えました。


ついでに言うとリールもアルデバランMg7から


メタMg7にチェンジしました。


理由はあります。


何故か分かった人はエライ!


 


いずれにせよ動画撮影なので


バイトが見える釣りの展開にしたいものです。


 


いまだにバス釣りに行く前は妄想が拡がります。


妄想は言いかえれば理想です。


理想を現実にするべく頑張って来ます。


 


ところで昨日紹介しましたが


EG-EXTREME Vol.7 が昨日から


動画配信スタートしています。


相変わらず下野さんの言うことは味わい深いです。


 


まだ御覧になっていない方はこちらからどうぞ。


 




下野正希vs南湖浚渫エリア。


 


 


それと今夜のThe Hit はコバこと小林知寛が


和歌山県合川ダムでトップの釣りを展開しています。


 



キッカーフロッグ出まくりみたいです。


 



リザーバーでのコバのフロッグテクは必見。


 


サンTVにて夜10時オンエア予定ですが


ナイター中継延長などの場合は放送時間がずれこみます。


見れる地域の方は是非、御覧下さい。


 


僕はこれからちょこっと用事してから出発します。


 


 


 


コメント・トラックバックは受け付けておりません