「よもやま話」 のアーカイブ

2010.02.20(土)
カテゴリー:バス釣り, よもやま話, ロッド

下野さんの新艇。

下野さんの新艇のラッピングが出来たようです。





ドデカく、エバーグリーンのロゴが! 下野流のロゴも!  カッコイイです!




ボートはレンジャー最大、最高級のZ522。22フィート。

エンジンはマーキュリーのベラード300馬力。4ストローク。


巨大戦艦です。デカ好きの僕としては、「ええなー。」の一言に尽きます。


ちなみに、反対側は下野さんをスポンサードしているジャッカルさんのロゴが入ってます。





違う角度から。




ところで、昨年発売したヘラクレスの下野流プロガイダンス68L/MHの表示のL/MHの意味は、


喰わせのティップがすなおに入るライトアクション、


バットパワーは琵琶湖のロクマルの突進を止めるパワフルなミディアムヘビーということです。


下野さんのこだわりがアクション表示にも表れています。





今までのヘラクレスにはない独特のテーパーデザインのロッドです。




正直、僕の発想と流派ではこのロッドは生まれてこなかったと思います。


ヘンコでガンコ。でも、凄腕。プロガイドそしてバリバリのトーナメントアングラー下野正希の


こだわりと経験がこのロッドにフィードバックされています。


当初はアフターの吸い込む力が弱いデカバスを「ライトテキサスの置き」で獲るロッド


として開発されましたが、


下野さん得意のピッチンショットリグのドラッキングにも吸わせて掛ける調子がベストマッチ。


今のシーズンはメタルジグのバイトをはじかず、吸い込ませるロッドとして活躍しています。




ちなみに僕はベイトネコのロッドとして愛用してます。


ヴェイン8インチ、1/11ozネイルシンカー、フックはデコイのカバーフィネス1/0。


ラインはマジックハードRの8~10ポンドが僕の好きな組み合わせです。


喰ったバスが全然離しません。




下野さんはこのロッドでのヘビダンにも昨年のトーナメントで開眼した模様です。


まだ、使ったことがない人はショップで曲げてみれば、僕の言う意味が分かると


思います。エエ竿ですわ。ホンマに。


 



下野さん、ネタにしてすいません!





全く関係ないけど今日のサトシンです。




では、またね。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.02.19(金)
カテゴリー:バス釣り, よもやま話, ロッド

清水盛三来社。

昨日の午前中にモリゾーから電話があり、もうすぐアメリカへ出発するので、


トーナメントで使うあるルアーをチューニングしてほしいと言ってきた。


3時には行きますと言ったが、やはり遅刻のモリゾータイム。


でも、20分くらいでした。





今日もご機嫌のモリゾー。


おまけにそのルアーは1個チューンするのに20分近くかかるのに


10個もチューンしてくれと、この僕にのたまう。


大物ですな。


仕方なく、チューンを始める。僕もお人よしです。


ヒイヒイ言いながら、チューンが終わったのは4時間後!


そのルアーが何かはまだトーナメント前なので言えません。


僕がルアーをチューンしている間にモリゾーはロッド開発の打ち合わせ。





モリゾーが開発中のプロトとアメリカに持ち込むヘラクレス。


アクテオンマグナムは8フィート2インチあるのでトーナメントでは使えない。


でも、アクテオンのグリップと交換することで、規定の8フィート未満になるので、


試合でも問題なく使える。裏技です。


 緒戦のクリアーレイクはスイムベイトが効くレイクなので、


活躍するはず! してほしい!


プロトに加え、フォースグランディス7の姿も。


ミッドディープクランクに使いたいとモリゾーは言ってました。




僕もルアーをいじくりながら、ロッドの打ち合わせに加わる。


だもんで、余計に時間がかかった。


そうこうしているうちに、釣りビジョンのブーヨンがモリゾーの


「BURNING HEART」のインタビュー撮影に来る。


モリゾーがまもなく渡米するのでかなりあせって、ウチの会議室で強行インタビューだ。





会議室にて。モリゾーの後ろはなんちゃってカメラマンのブーヨンです。


前はBIGBITEのディレクターをしてました。


モリゾーも忙しいことです。


全てが終了して、夜もふけ、腹が減ったので、一緒にメシを食べに行く。


モリゾーの渡米前の壮行会です。


勿論、年長者である僕のおごりです。


めでたしめでたし。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.02.17(水)

プレゼントありがとう!

昨日からどうもお腹の調子が悪いので、朝からお医者さんに行った。


原因はすぐ判明した。


最近太り気味なので、飲み出したダイエット用の漢方薬は、


下剤とほとんど成分が変わらんので、やめなさいと言われた。


やっぱり、地道にダイエットするしかないかなー。





関係ないけど下野さんとのツーショットです。




ところで、遅ればせながら、フィッシングショーでプレゼントをいただいた


皆さんありがとうございます。



これはその一部です。おっさんなのにチョコありがとう。





大ファンだという方に体をいたわって下さいといただきました。





わざわざ、菊元グッズを作ってくれた方も!




また、僕が陰陽座というバンドの大ファンだということで、


こんなものまでいただきました。





これは陰陽座のプレミアムグッズのしゃもじ!


ちなみに僕のEGのセミナーの入場曲は陰陽座の「序曲」という


インストゥルメンタルの曲を去年から使ってます。ちなみにその曲は


「魔王戴天」というアルバムのオープニング曲です。




これは、タミーからのおみやげ。



AC/DCのジッポーです。


AC/DCは大好きなバンドの1つです。


アンガスヤングのホルモニックなギターとブライアンジョンソンのボーカル!


最高のリフ!最高です。燃えます!




とにかく、プレゼントは勿論、皆さんの激励がなにより励みになりました。


何度も言うけどありがとう!





関係ないけどサイドステップSFです。好評発売中です!





コバもサイドステップSFで冬でも釣ってます。


The Hitロケにて。



これも関係ないけどキッカーフロッグです。4月発売予定です。





全く関係ないけど、サトシンの決めポーズです。




今日はショーの前後、全く行けてなかった英会話スクールに行く予定です。


サボリすぎたので少々不安です。


そのあと、ルアーマガジンDVD「一刀両断」の最新作の編集をチェックしに


スタジオへ行ってきます。


では、またね。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.02.11(木)

横浜へGO!

これから、いよいよ横浜の国際釣り博へ出発。


大阪のEGのセミナーでスペシャルプレゼントとして


僕の愛用トーナメントシャツを出したので、


「横浜でも出さんわけにはイカンやろ。」


というわけで、またまた土日に1着づつ


血と汗と涙?がしみこんだ愛用シャツを


抽選でプレゼントします。





これは、2年ぐらい前まで、着ていたベージュ&ホワイトのシャツ。


これ着てロイヤルフラッシュででかいの釣りましたなー。





現役で着ている!プリントシャツ。ホントはあげたくない!


でも、あげちゃいます。皆さんへの感謝の気持ちです。




しつこいようですが、2着ともクリーニング済みですので豪グサでも


荒グサでもありませんので安心して下さい。


どちらを土曜、日曜とはまだ決めていません。その時の気分で決めます。




僕のセミナーは朝10時と早いのですが、頑張って早起きして


来て下さい。いいことあるかもよ。





セミナーではコンバット20周年の歴史や誕生秘話を話すかも。


でも、いつもステージの出番直前までなにを話そうか


あんまり考えたことはありません、フィーリング派です。


でも、いつも全力で魂を込めてトークします。





パシフィコ横浜で待ってます!是非、来て下さい!



コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.02.08(月)

祭りのあと。

フィッシングショーOSAKAが大盛況のうちに終了しました。


入場者数はなんと前年比対比5.5%アップで入場者数は


約5万2千人!凄い熱気でした。ありがたいことです。


この不況の折、入場者数がこれだけ増えたのは、


主催者の大阪釣具協同組合のたゆまぬ努力と長年にわたる


お客様に楽しんでもらうノウハウの蓄積が実を結んだ結果だと思います。


そして、やはり、高速道路1000円の影響は大きいと思います。


県外、遠方からのお客さんがかなり来ておられました。


また、初心者や子供が多かったのも、業界的には好ましく、


僕自身も非常に嬉しく感じました。


そして、なんといっても大阪のショーは熱気が凄い!


外の寒さを全く感じさせない暑いエネルギーがありました。


 ショーに来てくれた皆さんお疲れ様でした。


それでは引き続きショーの報告です。



EGでは約束通り、


僕のトーナメントシャツをプレゼント。


あとで、聞いたけど、僕のセミナーのために朝4時半から


会場のまえに並んでいたファンの方もいたらしい。


感謝感激です。ありがとう。

 



2時からは釣りビジョンでセミナー。


一味違うトークをしました。





3時からは、カツイチのブースにてサイン会。


未来をになう少年ファンと。





4時からはジールオプティクスのブースでサイン会。


洗練されたキレイなブースでした。




嵐のように過ぎ去った今回のショー。

僕も過去最高にハードスケジュールでした。





ショー終了後は恒例の打ち上げ。焼肉で盛り上がり、


そのまま二次回のカラオケ大会へ。


歌いだすと止まらないサトシンの耳にキーンとくる


ハイトーンボイスには参りました。


 


 


絶叫マシーンと化したサトシン。


後ろで辟易としているのは僕です。


ちなみに僕は2曲だけ歌いました。


 


今から、今日帰国するジョンとタミーの見送りをするため、



ホテルまで迎えに行ってきます。この続きはまた明日。

コメント・トラックバックは受け付けておりません