「2013年05月25日」 のアーカイブ

2013.05.25(土)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

ボウワーム4.2インチ新発売。

今日は土曜日ですが出勤しています。

 

お伝えするのがちょっと遅れて

申し訳ないですが

早いところでは昨日あたりから

ボウワーム4.2インチが発売されています。

 


1パック15本入りでかなりお得感があります。

 

従来の6インチ、8インチ、12インチには

無かったカラーがラインナップされています。

それは福島健のこだわりです。

 

全10色です。カラーをとりあえず紹介します。

 


#01グリーンパンプキン.BK

ド定番。絶対に持っておきたいカラー。

 


#14アユ

従来サイズでも実績充分のアユカラー。

 


#18シークレットスモーク

C-4シュリンプのカラーを採用。

 


#21ジュンバグ。

強いカラーですが意外とクリアーウォーターの

ディープで爆発力があります。

 


#24マッディークロー

これもEGプロデザインワームの超実績色。

 


#33グリーンパンプキン.BK

霞水系は及ばず全国での人気色。

 


#38モエビ

福島健こだわりカラーのひとつ。

モエビですがベイトフィッシュにも見えます。

 


#39パープルウィニー

渋いところを持って来ました。

さすがは福島健は知っています。

グラスがあるクリアーウォーターで使いたい。

 


#40シークレットシャッド

ネオンカラーのベイトライクなカラーです。

いかにもエサチックです。

 


#41ワカサギ

これも4.2インチのみに採用されたカラー。

釣れないわけがない色ですな。

 

と全10色を紹介しましたが

写真が下手で色が美しく出なくてすいません。

僕自身が野外で撮影しましたが

日差しが強すぎて日向では明るすぎ

日陰で撮影したらこんな有様になりました。

すいませんが実際に店頭で見てくれた方が

かなり美しいと思われます。

 

とボウワーム4.2インチは従来のボウワームを

そのままスケールダウンさせたのではなく

福島健が超ハイプレッシャー、タフコンディションの

トーナメントで魚を獲る為にこだわり抜いた

新設計です。

勿論、従来のボウワームの逆リブ構造による

強い水押しのDNAは受け継いでいます。

 

先日の早明浦のトップ50でも結果的には

フットボールジグで全て入れ替えたものの

初日のクィックリミットはこのボウワーム4.2インチに

よるもので、その後の試合展開を楽なものに

してくれました。

福島健曰く「キーパーサイズが最も好む。」

サイズとアクションのワームが

このボウワーム4.2インチです。

 

皆さんも是非、お試し下さい。

困った時のお助けになるのは

間違いなさそうです。

 

こちらは会社に届いていたルアーマガジン。

 


男蛯原英夫がグラビア登場。

ゼロダンの使い方を解説しています。

ダブルモーションで霞水系ではバカデカイ魚獲っていました。

さすがは霞の豪腕と呼ばれるだけはあります。

ルアマガ買って見て下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません