「よもやま話」 のアーカイブ

2012.01.02(月)

寝正月。

昨日の元日は昼前に親戚が集まり

にぎやかでした。

昼は皆んなで焼きガニ。

ワイワイとと言いたいところですが

カニは皆を無口にさせます。

 

正月だけは昼からビールを飲んでしまいます。

 

親戚が帰った後は少しの酔いもあって

そのままゴロリ。

ホットカーペットはいけません。

気が付けば夕方5時半。

4時間も昼寝してしまいました。

これでは寝正月です。

 

気が付けば、すぐに晩メシ。

 


夜は鍋です。

 

鍋は

 


てっちりです。ふぐは旨しです。

ここ数年、菊元家の正月は

昼はカニ、夜はフグのゴールデンワンパターンです。

でも、おいしいからいいか。

贅沢ですね。

 


いくらも大好物です。

 


最近はプレミアムモルツです。

 

晩飯が終わっても昼寝のせいか

全く眠気が来ないので

クワガタ部屋へ夜中までこもりました。

 


この前、露天堀りしたウォーレスノコギリの蛹。

かなりデカイです。ギネスの子供です。

蛹室がPPボトルの底に一部面しており

このまま羽化させたら羽化時に出る水分が底にたまり

羽化不全になるかもと

この状態を見た時に人口蛹室を仕込んでおきました。

蛹をよく見ると分かりますが

水滴が付いていました。

これは蛹室内が蒸れている証拠です。

露天掘りしといて良かったです。

 

昨夜、デカ蛹を再び観察すると

ボトル内及び蛹室に子実体(キノコ)が発生していました。

「これはイカン!」と

スポンジ製の人口蛹室に移動させました。

 


かなり大きな蛹です。

かなりソフトタッチで持って移動させます。

蛹はイングリモングリともだえます。

このイングリモングリがたまりません。

無事、羽化することを願います。

クワガタ飼育も極めようと思ったら

物凄く神経を使います。

同時に手間暇かけないといけません。

 

正月早々、マニアックですいません。

 

この後も、幼虫を移動させたり

ごそごそ作業は夜中まで続きました。

 

なのに今朝は4時に起きてしまいました。

 

体内時計が狂っています。

 

このままでは今日も昼寝の

アカンパターンになりそうです。

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2011.12.25(日)
カテゴリー:バス釣り, よもやま話

クリスマスです。

昨夜のクリスマスイブはサンタクロースならぬ

サタンが来ました。

サタン島田です。

子供にクリスマスプレゼントを持って来てくれました。

サタンクロスと子供に呼ばれてました。

悪魔の十字架ですか!?

怖すぎます。

 


上の子には天体望遠鏡を。

 


下の子にはローラースケートを。

 

子供は喜んでいました。

悪魔にもやさしい気持ちがありました。

ありがとうさんです。

 

島田は家で一緒に菊元家名物の

団子&ギョウザ鍋を食べました。

 

その後、夜の闇に消えて行きました。

 

 

関係ないけどこの前U2の宇津君から

寒がりの僕にはありがたいものを

もらいました。

 


オルガヘクサのリストバンドです。

太い方は足首に巻きます。

 


手首に巻くだけで暖かくなります。

冬の釣りにはありがたいグッズです。

色も気に入りました。

これは「アリ」です。

 

今日は珍しくゆっくり寝ました。

 

ぼちぼちクワガタの世話でもします。

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2011.10.01(土)
カテゴリー:バス釣り, よもやま話

レーシック手術無事終了。

昨日はレーシックの手術。

 


神戸クリニックです。

 

手術はあっけなく10分もかからずに終了しました。

この前、網膜裂孔のレーザー手術を経験していたので

それに比べると随分楽なものでした。

 

強いて言えば手術中は

「両目をひらいて赤い点を見ていて下さい。」と

言われるのですが

「目を閉じてはイカン!」と必死で目を開け続ける

緊張感で肩がこりました。

でも、よく考えると目を閉じられないように

眼球を固定されているので

目を閉じることは出来なかったんですが。

 

その間も看護師さんが手を握って

軽くとんとんとリラックス出来るように

叩いてくれたり、細心の気配りが感じられました。

 

手術直後は白く霧がかかったように視界がぼやけます。

それから涙が止まらなくなり、痛みが出ましたが

帰宅して昼寝して起きたら痛みは消えていました。

今朝は痛みも全く無く、涙も止まっています。

視界のぼやけもだいぶ解消されました。

 

それよりなにより朝日が昇った景色が遠くまで

素晴らしく綺麗にスッキリ見えます。

 

「裸眼でこれだけ見えるとは!」

と感動しました。

 

生まれ変わったような気持ちです。

 

今日は術後の検診に行って来ます。

 


昨日のウーパーちゃん。

神戸クリニックの癒し系です。

 

気がつけば今日からもう10月です。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2011.09.24(土)
カテゴリー:バス釣り, よもやま話

九州へゴーです。

昨日は昼寝をしてしまったので

クワガタ仕事はばたばたになりました。

 

今日の社員の結婚式は九州で行われるので早起きです。

それでいて日帰りです。

でも、そんなに早起きする必要はないのに

何故か5時に起きてしまいました。

 

今日は新幹線で九州へゴーです。

 

僕は乾杯の発声と挨拶をお願いされています。

でも、毎度のことながら何を話すか全く考えていません。



昔、新婦の名前を間違えて言ってしまい

会場がざわつくという大技を使ったことがあります。

 

今回は間違えないようにします。

 

 

全く関係ないけどウチのデザイナーの

ネアンデルタール伊藤が淀川でいい釣りをしているみたいです。

写真が届きました。

台風が来る前の話なのでちょっと古いけど

ディープクランキングが炸裂したみたいです。

 


ゴールドディガーで52cm。キレイなバスです。

ネアンデルタール伊藤は原人系なので身長が2m80cmもあるため

ゴンザレスでもいつもバスが小さく見えます。

手のサイズもゴリラ並にデカイです。

この他2本の40アップをゴールドディガーで仕留めよりました。

4~5mのブレイクをボトムノックさせた。

 

淀川は大阪のオアシスで結構、通い詰めているファンも多いみたいです。

かなりデカイバスが生息している模様です。

 

 

それでは僕はぼちぼち準備して行って来ます。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2011.09.20(火)

今日は検診日。

昨日のクワガタ仕事は丸一日に及びました。

 


これは飼育している成虫のごく一部。

何事もやりすぎは「体に悪いぜヘビーメタル!」です。(意味不明)

まずはこれらの成虫のゼリー交換。

2時間半を消費。

 

それから幼虫さんエサ交換。

 

産卵セット製作。

さらに

60リットル分のマットに加水して

錬りまくりでした。

仕込みというやつです。

熟練の技術を要します。

かなり疲れました。

この時点で夕方6時。

 

でも、結構、嬉しいこともありました。

 


ギリアンヒラタが羽化。

掘り出しました。

ギネスには及びませんが綺麗な新成虫でした。

まだもう少し大きいのがいるので

掘り出しが楽しみです。

 


フェモラリスツヤクワガタのメス。

フェモラリスは初めて羽化させました。

この個体は自力で繭玉から羽脱してました。

卵で割り出してから1年と2か月です。

メスは3頭掘り出しましたが

全て50mmを超えていたので

オスの羽化が楽しみです。

 

そんなことをしていると

整体の石田先生から電話がかかってきました。

ロクマルを琵琶湖で仕留めた喜びの報告でした。

 


60cmジャストで5200gもあります。

スーパーデブバスです。

バイズカーリーのテキサスリグ。

前日の僕への吸い玉治療で

僕のツキも吸い出していったようです。

おめでとうございます。

(写真提供オリーブさん)

 

ところで僕が先週ロケに行っている間に

リトルマックスの新色が発売されてました。

報告遅れてすいません。

 


今回は1/4ozのみのデリバリーです。

左上から#62ナチュラルシャッド。#256グローピーチ。

#257ダモンデシャッド。#263ビッグバイトチャートメタル。

 

僕がメタルバイブで大好きなシルバーベースが中心です。

ピンク系も大好きです。ちなみにグローピーチは暗闇でボーッと光るカラーです。

10月には同じカラーで3/8ozがデリバリー予定です。

冬に備えて買いだめして下さい。

(今でも釣れますけどね。)

 

 

今日は先日受けた網膜裂孔の再検診日です。

 

ちゃんと治っているかまあまあ不安です。

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません