「2020年06月28日」 のアーカイブ

2020.06.28(日)
カテゴリー:バス釣り, ルアー, ロッド

池原テスト釣行。

おはようございます。

今朝も早起きです。

今日も出撃するからです。

夜半から今朝にかけて結構な雨が降りました。

今日の池原、爆発しそうです。

 

ここからは先日2日間の池原ダム釣行報告続きです。

この時は雨パワーなく、どタフでした。

 

初日は朝ゆっくり10時過ぎにスタート。

水位は前に来た時より上昇。

蒸し蒸しして暑い日でした。

水温は高いところで26℃台と上昇。

まずはバラム245とオライオンブラックローズの相性テスト。

スーパー凄いとしか言えない印象。

でも魚の活性は全然アカン感じでした。

全然、チェイスなしで時間経過。

流木溜まりをウンウン唸りながら、

手で流木をかき分けて水位が増した白川上流へ。

ところが魚はド天才。

 


初日のボウワーム12インチフィッシュ。

1/16ozのネコリグです。

ロッドはオライオンムーンゲイザー。

フックはデコイカバーフィネスHD#2/0.

ラインはマジックハードR16ポンド。

見えバスはすべからくスプーキーで、

このバスも浅い瀬から逃げるのが見えました。

逃げた方向へキャストして放置していたら「コン!」

風で水面が並みだったことが助けになりました。

充分送り込んでからフッキングしました。

ムーンゲイザーの規格外のパワーで

グイグイ強引に寄せて抜き上げ。

 

他の魚はオライオンプロトスピニングで数本釣りましたが

どれも小さいので写真も撮らず。

初日はとても厳しい日となりました。

増水はしていますがカレントの勢いがないのがダメな要因です。

 

明けて2日目。気合を入れて超早起き。

白川大橋へ。

バラム245不発。

またまた流木をハアハア言いながらかき分けて

上流へ。

流木抜けるまで約20分の重労働でしたわ。

さらにバラムはチェイスもなし。

「これはアカン!」と釣りを切り替え、

スピニングテストへ移行。

上流へと向かいます。

バスはちらほら見えますがほとんどがボートに怯えて

下って来る魚。

見つける前に気付かれています。

でも浅瀬に逃げずに乗っている魚もいました。

 


C-4ジグ2.2g&ビビッドテール。

魚の頭向いている方向と逆に5mくらい離して着水させました。

飛んでいるルアーを見せないためです。

しばらくすると着水音(もしくは波紋)を気にして

反転して頭をルアーに向けたので

そのまま放置。

「ピッ!」とショートジャークを入れると

距離を詰めてそのままバイトしてくれました。

プロトオライオンにはリニアな操作感を求めているので

そのままの動作がきちんと出来たのが嬉しかった。

 


瀬にボート固定して狙うの図。

エレキ踏んだだけで逃げる難敵対策。

この日は突然雨降ってレインギア着たら止む。

脱いだらまた雨降るを2回ほど繰り返しのあるある。

雨パワー全くなしなのに蒸し蒸しで汗だくでした。

 

バックォータードン付きにはバスいましたが

ウエイクマジックに寸止めで

またまた川を下ります。

 

ウッドチップのゴミ溜まりには沢山のバスがいました。

 


C-4ジグ2.2g&ビビッドテール。

これもサイトで。長いですがガリクソンさん。

何度も寸止めやキスバイトに悩まされながら

やっと来た。

ただ、アカン傾向として丸々太ったバスではなく

喰うのは痩せたポストスポーナーのみ。

「なんか間違えてるのかな?」と思いだしました。

 

ここから釣り方を変えました。

ルアーはラストエース80Fの自作ジグヘッドリグ。

0.4gちょっとのカミつぶしをデコイリマリック#2に付けたもの。

ルアーキーパーが無いので

アロンアルファで2か所を固定。

以後、魚釣っても全くズレなかった。

以後、超スローなミドストへ移行。

 

すぐに来ました。

 


一撃でした。ラストエース80F。

小さいですが太ったバス。

ラインはマジックハードR4ポンドですが

ラインを異常に嫌がっていたので3ポンドの方が良かったかも。

 


連発!ラストエース80F。

サイズアップしました。

 

その後は、同じルアー釣り方で。

白川を下り、立ち木トップを攻めると

でっかいのがハムっとしましたが喰いミス。

以後、立ち木を回る。

 



小さな幸せ沢山。

プロトスピニングにはシェイキングリトリーブの正確なリズムの刻みと

遠投性を求めています。

どちらも今のところイメージ通りに出来ているので

後はバカデカイ魚掛けるだけでしたが

今回はそれはかなわずでした。

でも、タフだったからこそ切り替えて

ロッドテストに集中出来たことは良かった池原釣行でした。

久々にスピニング長く握り、いいテストが出来ました。

同行で撮影協力してくれた

森口君、むらっちありがとう。

 

今日は短時間勝負で出かけて来ます。

もうじき家を出ます。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません