「2018年07月11日」 のアーカイブ

2018.07.11(水)
カテゴリー:バス釣り

ごそごそと。

来週はロケなので

ごそごそとタックルをいじっていました。

 

IMG_8224
バラムのフック交換。

ちょっとでも鈎先が甘くなっていたら交換です。

バイトして来たマグナム級乗らなかったり、

バラしたりするのは紙一重。

なので、ラインチェック同様、

フックには物凄く神経質です。

フックが甘くてミスは未然に防げることです。

バラムのフックはデコイのトレブルY-F33F。#2/0です。

シルキーコートでめちゃ刺さる。

ただしバラムは岩盤などにこすりつけるように使うので

フックポイントのチェックは欠かせません。

バラムをゲットされた方は是非、

予備のフック常備しておくことをお薦めします。

バラムのテールは消耗品と考えた方がいいです。

予備のテールがないといざというときに泣きます。

 

IMG_8232
ついでにスプリットリングも交換。

バラムには強化スプリットリング。

デコイのスプリットリングEXの#4です。

なかなかに硬くはめにくいですが

強度は文句なしです。

ちなみにフック交換する時は

バラムのフックハンガーアイにスプリットリング装着してから

フック取り付ける方が取り付けが楽です。

くれぐれもフック装着時に怪我しないように

気を付けて交換してください。

シルキーコートのY-F33Fはめちゃくちゃ刺さります。

手が滑って刺さったら泣きますDEATH!

 

リールも我慢できなくてゲットしてしまいました。

 

IMG_8223
アンタレスDC MD XG。

散財しましたナ。

でも、体の負担を減らすためとデカバスを獲るための投資です。

早巻きがアンタレスHGよりかなり楽になりました。

HGより10gだけ重いですが先日の使用感は問題なし。

キャストも軽い力で良く飛びます。

今回はZPIの赤い102mmカーボンハンドルを装着。

菊元的には97mmより102mmの方が楽に高速巻きが出来たからです。

青い方は久保さんのを借りパクしてるやつです。

しばらくは借りパクしててもOKらしいです。

久保さんに甘えておきます。

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません