「2017年10月30日」 のアーカイブ

2017.10.30(月)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

バラム300エバーグリーンカラー。

バラム300のEGオリジナルカラーを作っています。

マドネスジャパンさんとコラボしたエバーグリーンカラーです。

 

P1270831
バラム300EGカラー。

上からご存知ビッグバイトチャート、

スーパーナチュラル、スケルトンチャート。

ビッグバイトチャート、スケルトンチャー言わずもがなの超実績色です。

新しく試みた色のスーパーナチュラルは物凄くいい色が出来たと思っています。

 

P1270824
ビッグバイトチャート。

オレンジベリーではなくオレンジスロートを採用しました。

エラの銀ピカもこだわりです。

 

P1270814
スーパーナチュラル。

どこのなんの魚をイメージしたか分かりますか?

バラムのために新しく作った色。

エメラルドブルーグリーンバックから

シャンパンゴールド~シルバー~パールホワイトベリーに変わる

グラディエーションは凄く魅力的な色合いだと思っています。

 

P1270817
スケルトンチャート。

視認性も抜群な菊元的溺愛色です。

ジョインテッドクロー菊元カラーでも採用した超大好きな色。

 

サタン島田の映像でバラムの釣りを見た方は衝撃を受けたはず。

勿論、僕も本気で凄い!と超久々の衝撃を受けた。

 

バラムへのデカバスの喰い方は凄まじいまでの本気喰い。

ここまでバスに捕食スイッチを入れ、狂わせるルアーは

ここ数年レベルでラストエース168と双璧だと衝撃を受けました。

ラストエース168はワーム素材のスイムベイトですが

バラム300はジャイアントベイトです。流派が違います。

エイトトラップで狂ったように襲うさまは

「絶対に喰う。」という

バスの強い意志を感じるほど。

島田の映像見るまでは本人から話聞いていても

「八の字描いてバス釣るって!?」と半信半疑でしたが

何度もそれで釣るのを見て、完全に認めた。

それまで常識と思っていたことが完全に覆された。

勿論、巻くだけでもデカバスが襲う。

 

「このルアー本当に凄い!」

 

バスが一度追えば

いくら釣り人やボートが近くてもバスはルアーしか見ていない。

正直に言うとこんな喰い方をするルアーは見たことがないし、

バスフィッシングにおいてエイトトラップという釣法を

世界初で確立したことは島田一也の偉業。

本気で思っています。

やられたなー。

ここ数年でこれほど他社のルアーを使いたいと思ったことはないです。

 

「どうしても自分が使いたい色を作りたい。」

という衝動を抑えきれず

このモンスタージャイアントベイトのカラーを

コラボさせてもらうことになりました。

快くオファーを受けてくれたマドネスジャパン岩本社長に感謝します。

それと島田、ありがとう。

物凄いルアー作ったな。

 

バラムEGカラー、生産には時間かかりそうですが

来年、春頃に発売予定で動き出しました。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません