「2015年06月18日」 のアーカイブ

2015.06.18(木)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

ジャスティーンカラー紹介その2.&今日からロケです。

今日はロケですが、何故かゆっくりです。

 

昨日は珍しくちょこっと下見に出てました。

 

ライギョのみ
釣れたのはライギョさんでした。

バブルトルネード1/2oz。

トップばかりやってましたが、キッカーフロッグで2回出て乗らず。

まあまあヤバイ状況と聞いていましたが、ホントにヤバそうです。

 

 

それでは昨日に引き続き、

コンバットペンシルジャスティーンのカラー紹介です。

今日は5色のインプレです。

早ければ今日くらいからショップさんに入荷予定です。

 

#260 モリゾーボーン
#260モリゾーボーン。

ボーンカラーは効く時は圧倒的に効くカラー。

クリアーウォーターでの実績が高い印象。

お腹はオーロラフレーク仕上げです。

芦ノ湖では、ボーンは伝統的に強いカラーです。

 

#274 ストライプドシャッド
#274ストライプトシャッド。

ジャスティンカーが絶対に必要と言い切ったシャッドカラー。

半透明のゴースト仕上げ。ラメもなし。

ベイトフィッシュライクなナチュラルカラーです。

 

#295 ライムスケルトンアユ
#295ライムスケルトンアユ。

写真ではチャートっぽく見えますが背中は鮮やかなライムです。

サイドは半透明のヌメリ仕上げ。

ベリーはパールホワイトオーロラフレーク仕様。

ナチュラルですが視認性と明滅効果が高いカラーリングのアユカラーです。

 

#602 ビッグバイトチャート
#602ビッグバイトチャート。

もはや何もいうことはありません。

伝統的に強いカラーです。

 

#619 ブラックボーン
#619ブラックボーン。

もはやトップ系では絶対に外せないカラーになりました。

ブラックボーンは僕の溺愛色です。

唇の下に少しとフロントフックアイに少しのオレンジスポットが入っています。

 

.jpg飯田君ブラックボーン
飯田君がブラックボーンで。

先日の利根川です。

 

ジャスティーンはトップがベストなシーズンに間に合いました。

是非、その逃げ惑うパニックアクションでデカバスを狂わせて下さい。

僕はクィックに高速ドッグウォークさせるのが好みです。

 

それでは、僕はぼちぼち出発します。

何のロケかはまだ秘密です。

天気予報によって弱い雨ととんでもない雨に分かれます。

いずれの予報も強風です。

せめて、とんでもない雨の予報は外れてほしいです。

ムチャクチャな雨だとカメラが故障します。

無事にロケが出来たらいいな。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません