「バス釣り」 のアーカイブ

2010.06.08(火)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

グロテスクなタラちゃん。でも釣れそうです。

 


朝イチから歯医者さんへ行ってきました。




この前、抜いた奥歯が無いままだったので


早く代え歯を入れてほしかったので良かったです。


奥歯が片側の1本無いだけで


そちらは噛めないので、食事が不自由するだけでなく


良く噛めないので、消化も悪くなっていました。


歯は大切でございます。






ところで、ガンクラフトさんから


タラちゃんをもらいました。


まだ売ってないらしいです。


プロトです。




実物を見るのは初めてだったので


正直、思ってたよりデカイ!


さらに言うと気持ち悪い!


でも、釣れそうです。





これは大きいサイズのほう。キモイです。 


本名はビッグスパイダー。


 


僕はカブトやクワガタは好きですが


クモは嫌いです。






これは小さいほう。ガンちゃんのDVDの付録に付いてます。




僕は、面白いリグはないか?と思案中です。


ちなみにガンちゃんはデコイのカバーフィネス3/0を使うそうです。


ノーシンカーやネイルシンカーを入れたり、ペラを付けてもいいらしいです。




 


全く関係ないですが、ドンキエルコクワガタの蛹です。


デカイです。無事羽化することを毎日祈っています。


メタモルフォーゼの日を待ちわびています。





こいつはたまらなく愛おしいと思うのですが。


 


変ですか?



コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.06.07(月)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

福島健、よく頑張りました。

昨日、JBトップ50北浦戦が終了しました。




最終日は福島健が盛り返し単日9位で


総合3位でお立ち台に上がりました。


良く頑張りました。


これで福島は年間総合順位も2位に上げました。





表彰台へのコール。




僕が頑張れと言った今江選手はまさかのノーフィッシュで


23位まで順位を下げてしまいました。残念。


本人コメントはまたイマカツブログでアップされると思うので


見てあげて下さい。




トーナメントには魔物が潜んでいます。


何が起こるか分かりません。


というかトップ50緒戦で初日トップになった


星野選手の時も僕が頑張れと言ったせいか


最終日、ノーフィッシュの洗礼を受けるはめに


なったので、僕は「頑張れ」と言わんほうが良さそうです。


反省しました。


これから優勝できそうな選手に頑張れは


封印したいと思います。




こういうジンクスめいたことは、気にするたちです。




その他、EG選手はコバが最終日5位で総合11位。


頑張りました。


フジキは総合22位でフィニッシュ。




ところで、先程電話で福島健としゃべったのですが、


今回の上位入賞に、新作プロトの福島プロデュースの


ヘラクレススピニング61ULSTが大きく貢献したようです。


というか、試合では、ほぼそのロッドしか使わず


全ての魚をその61ULSTでキャッチしました。


トーナメント仕様のソリッドティップスピニングです。





凄いトーナメントウェポンが誕生。新たな武器になりました。




ロッドフェチ、ガイドセッティングフェチの福島が


とことんこだわったロッドが実戦能力の高さを証明。


自分でガイド,グリップを選定しセットしたかいがあったね。





ヘラクレス61ULST。




彼が狙っていたのは護岸の切れ目の水深1mにも


満たないシャローのハードボトム。


そこにベイトフィッシュが溜まり、フィーディングスポットに


なっていることを発見していた福島は


ある技を使った。


その大技とは、狙いの超シャローに


わざとエレキを使って水流を当て、


ベイトフィッシュをパニックにして、バスのフィーディングの


スイッチを入れてからルアーをプレゼンテーションするという


大技。


バスの習性を知り尽くしてないと出来ないワザです。




そこに、ドロップショットを投入し、シンカーを根掛かりさせ、


激しくシェイクしバイトを誘った。


ラインはバスザイルマジックハードR3ポンド。


「この61ULSTでないと出来ない適度な根掛かり感と


一点での激しいシェイク、一瞬のバイトをはじかず吸わせて掛ける


能力は改めて凄い。」と福島はしみじみ言ってました。


ロッドが試合に間にあってよかったね。





これは福島のクィックリグチェンジシステム。


かなり早くドロップショットのリグ交換ができます。


時間に無駄が許されないトーナメントでの知恵です。


異常にマメな福島健の性格が表れています。


今の僕では考えられません。




僕は流派が違うので使わないかもしれませんが


僕では出来ないロッドが完成しました。




ロッド造りに異能な才能を見せる福島健が開発に加わったことで


ヘラクレスのラインナップもさらに厚みを増すことになりました。


バリバリの日本のトーナメントフィネスロッドです。


デビューをお楽しみに。





コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.06.06(日)
カテゴリー:バス釣り

今江頑張れ!

昨日、JBトップ50、北浦戦2日目の結果を見て驚いた。


 


今江選手が初日21位から3位へジャンプアップ。




2日目は、単日トップとなる4545g。


優勝に手が届く位置まで浮上。


最終日は30人になる為、


トップとの13ポイント差を逆転するのは


容易ではないが、試合は何が起こるか分からない。


「今江頑張れ!」


と僕が言うと


本人には「あんたに言われんでも頑張るわ。」


と言われそうだが


久々の優勝を是非、勝ち取って欲しい。




僕は思う。


日本のトーナメントシーンを最も盛り上げるのは


努力の天才である君の優勝なのだから。





こんなバスを揃えてきてくれ!!




なお、福島健も28位から8位へと急浮上。


フクケンも頑張れ!


藤木は7位から15位へ。まだいける。


コバは32位から23位へ浮上。


まだまだいける。


皆んな頑張れ!




残念ながら予選落ちしたメンバーは


この次頑張って下さい。


釣れなくても死ぬわけではありません。


僕がいつも思っていることです。


明日があるさ。明日がある。


続けていればいいことがあります。




お近くの方は是非、会場まで応援、観戦に行ってあげて下さい。

















コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.06.05(土)
カテゴリー:バス釣り

紙一重。

昨日のBIGBITEのDVDロケは青野ダムでした。


結果から言うと丸ボーズを喰らいました。


当然、ロケはボツです。


でも、紙一重でした。





朝イチのタックルその1。強気です。





朝イチのタックルその2。


 


 


事前の情報ではほとんど釣れてませんでしたが


この時期の青野は過去のロケで、ほとんど50アップを釣っていたことと


最近、絶好調だったことから日帰りロケを敢行。




 


 


青野ダムは濁っていました。


田んぼの水が入った濁りは予想を遥かに上回るほどタフ化を招き、


シャローにバスはほとんど見えません。


朝から10時まで、全く無反応。




でも、奇跡的にフィーディング体制の超デカを発見。


すかさずスラッグシャッドをサイドスライディング。


超高速でバイト!55アップです。


慎重にファイトしますが、ランディング直前のジャンプで


「アーッ!!」


絶叫してしまいました。


無念のフックアウト。




宇宙人ではほとんどバラしたことがないだけに


大ショックです。


その後、全くバイトも無く、集中力が切れそうになるが


何とか精神力で持ちこたえ


再び出来濁りの中、見えバスを発見。


コイツもでかい。




スラッグシャッドをバスからかなり離して投入。


シェイキングリトリーブで引き続け、「もうダメか?」


とあきらめかけた時、ボート際でもんどり打ってバイト!


これも50アップです。


しかし、とっさのフッキングが少し早すぎたため


一瞬乗って、スグにはずれた。


再び絶叫です。




この後は何も起こる事無く、ロケは終了。


残念無念です。


釣りに、「たられば」はないのですが


あのデカバス2本を獲っておれば


フンガー節炸裂だったはずです。


紙一重でチャンスを掴みきれなかった自分は


まだまだ未熟でした。次はやり返します。





ロケ終了後はプチサイン会です。


ホゲていても、笑顔で応じるのがプロの義務です。





お待ちかねのファンの皆んなと記念撮影。


アウトドアーハウス青野にて。




ところでJBトップ50北浦戦の初日の結果は


SINNGO選手が唯一の5kgオーバーでトップ。


藤木が7位、今江が21位、福島健が28位、コバが32位


その他は40位以下と厳しいスタートとなりました。


でも、全般にタフなのでまだまだ、まくれるチャンスが


ありそうです。トーナメントは何が起こるか分かりません。


 


エバグリチーム頑張ってくれ!!







コメント・トラックバックは受け付けておりません
2010.06.04(金)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

今日は日帰りロケです。

今日はロケをしている予定です。


暑くなりそうです。


BIGBITEのDVDです。


近場です。濁ってるみたいです。場所は、まだナイショです。


これは前日書いているのですが


これで釣りたい、またはこれがハマりそうという


ルアーを予想します。






本命。ロイヤルフラッシュ。


ポストからアフタースポーンにメッチャ効くビッグベイト。


デッドスティッキングやウェイキングで使います。


これで釣りたいです。


これを喰うバスはデカイし、なによりトップで使うので


バイトが見えて面白いからです。






対抗。プロフェッショナルキャスティングジグ。


カバー最奥を狙います。この時期は比較的スローに使います。


トレーラーはBYSクローが多分メイン。


ポークだと晴れるとカピカピになりやすいからです。






フォロー。スラッグシャッド。ご存知宇宙人です。


ロイヤルで水面を割ってくれない時に使います。


濁っていても独自の水押しが効くので、


ハマればこれのサイドスライドがメインになるかも。






大穴。キッカーフロッグ。


ジグでは出ないバスを狙う。


カバー最奥のシェードやゴミ狙い。


浮いているからこそ出るバスもいるので。


アピールがもっと必要だと感じたら


ポッパーフロッグを投入します。




まだ、使いたいルアー、ハマりそうなルアー、釣りたいルアーは


いろいろありますが、こうやって


予想や目標を立てて行く事は大切だと


いつも思っています。


予想通りに行かないこともよくあることですが、


その時は経験と勘でアジャストしていきます。


だから予想とは全く違う展開、ルアーになることも


僕の場合しょっちゅうあります。 


 


フィーリング派です。




特に単日にロケでは、現場に出て刻一刻と変化する


状況に対応する能力が試されます。


 


でも、見せる釣りには、「志」ちゅうもんが大切です。




まず、アグレッシブかつ面白い釣りで、


デカバスを仕留めることが僕の使命だと思っているからです。


釣れるかな~?




また、結果は後日発表します。




ところで今日からJBトップ50第2戦の北浦戦が


始まります。




近くの方は是非、応援、観戦に行ってあげてください。

コメント・トラックバックは受け付けておりません