「2014年11月12日」 のアーカイブ

2014.11.12(水)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

シャローホグカラー紹介(その2)。

昨日はバタバタとタックルの準備して、何とか準備完了しました。

コンパクトにまとめたかったですが

やはり煩悩が勝り、タックルはいつものごとく大量になりました。

 

P1140243
巻きもの軍団です。

シャロー展開が理想ですが、巻きが良いのか、撃ちが良いのかやってみないと分からないので

タックルはかなり多くなりました。

コンバットクランク480、ジータ、Dゾーン、ティンバーフラッシュなど。

シャローホグはオセロットでやります。

リールはABUパワークランクZPI NRCスプールチューン。

ラインはマジックハードR16ポンドです。

 

こちらはシャローホグと同時発売になるLBローラーの新色です。

 

#247 リザーバーシャッド
#247リザーバーシャッド。

バンクシャッド&バンクシャッドMIDのサル番長溺愛釣れ釣れカラーをLBローラーに採用しました。

 

#280 マジワカサギ
#280マジワカサギ。

これもバンクシャッド&MIDから。かなり仕上がり来てますよ。

文字通り、本気のワカサギです。

LBローラーはこのニューカラー2色と従来カラーも同時出荷になります。

デリバリーのタイミングはシャローホグと同じです。

 

それではシャローホグの昨日紹介しきれなかった7色です。

シャローホグは全15色です。

 

#282 パンキンシードα
#282パンキンシードα。

ブルーギル系のキラーカラーのパンキンシードをアレンジしたカラーです。

オリジナルパンキンより青っぽく、模様も黒っぽく変えてみました。

ブルーギルパターンに。

 

#283 ゴールデンシャッド
#283ゴールデンシャッド。

ホログラムベースのキンクロですが、側線をフレークで強調してみました。

ローライト、雨天などに特に強いですが、クリアーウォーターでもイケます。

万能色ですな。

 

#284 グリパンギル
#284グリパンギル。

FLWメジャー開幕戦、B.A.S.S.エリート開幕戦優勝。

B.A.S.S.マスタークラッシッククオリファイアーのEG USAスタッフのブレットハイトが異常にこだわったカラー。

何度も何度も納得行けるまで塗装やり直して完成しました。

グラス(ウィード)に潜むブルーギルイミテートです。

 

#285 ビッグバイトシャッド
#285ビッグバイトシャッド。

ホワイトベースはデカイのが来る膨張色で、なおかつベイトフィッシュライクなシャッドカラーです。

色覚変化が激しいブラック、ホワイト、ベリーはチャートとオレンジのアクセント。

エラはシルバー、アクセントのブラックレッドとかなり手間がかかったカラーです。

クリアーでも濁ってもイケます。

 

 

#287 マッドバグ
#287マッドバグ。

ザリガニです。ザリガニは赤もいますが、青も緑も茶色もいます。

プロ好みの渋いザリガニがこのマッドバグです。

マッディーシャローでのキラーカラーになりそうです。

 

#602 ビッグバイトチャート
#602ビッグバイトチャート。

何も言うことがないEG伝統のド定番中のド定番カラーです。

今まで数々のドラマを生み出して来ましたが

シャローホグで新たなる伝説を作りそうな予感がビンビン来ます。

 

長らくお待たせしましたが、シャローホグは早ければ明日くらいからデリバリー開始。

その威力を是非、実感して下さい。

 

僕は、ゆっくり安全運転でBIGBITEロケに向かいます。

明日から急激に冷え込むみたいです。

なんだかBIGBITEらしくなって来ました。

コメント・トラックバックは受け付けておりません