「ロッド」 のアーカイブ

2014.05.26(月)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

いよいよ今週デリバリーです。

いよいよ今週デリバリーになります。

 

.jpgスーパーエクスプロージョン
ヘラクレススーパーエクスプロージョン。

HCSC-72Xです。

フロッグやヘビーウィードのヘビーテキサス対応。

硬いというより極めて粘り強い高強度のブランクス。

ヘラクレス4軸補強を元ガイドからもう一つ上のガイド位置まで

延長したことで、強烈なバットパワーとブレないキャスト性能、

高いフッキングパフォーマンスを実現しました。

ビッグバスを分厚いウイードジャングルから瞬時に浮かせ、グイグイ寄せます。

 

よく、聞かれるタクティクスのピッチンフロッグとの違いです。

ピッチンフロッグはストレートティップテーパーでしたが

このスーパーエクスプロージョンは強靭なスローテーパーを採用。

アクテオンに近いテーパーデザインを採用しました。

より遠投性能と破損強度がアップしています。

 

ショートピッチでフロッグを正確にカバーに撃つのも良し。

遠投で広大なウィードベッドを探るのも良し。

フロッグに出ない状況や季節ではヘビーテキサスやゼロダンで

カバーを突き破るのもまた良しです。

ビッグベイトやDゾーン3/4ozスローロールにも対応します。

ルアーを乗せて運ぶ感覚でブッ飛ばします。

 

ちなみにエクスプロージョンとは「大爆発」の意。

スーパーエクスプロージョンは大爆発を超えた超大爆発。

カバーを割って出る爆発的なストライクをイメージしてネーミングしました。

 

P1100281
ヘビーロッドですがセパレートグリップ採用。

ブランクスが軽いのでセパレートにしてリアを軽くしてもバランスが抜群。

72Xとは思えない軽さと操作性と強度を実現。

グリップエンドは藻ダルマになったバスを寄せる時、

脇腹に当てて、強引に寄せても痛くないように丸い形状にしました。

これは経験から来る工夫です。

 

P1100280
P.E.ラインが絡みにくいFuji LCガイドとMNトップガイド。

強度も充分。P.E.にありがちなロッドティップ周辺の糸がらみもガイドの向きから

ほどけやすいので、リズム良く撃ち続けられます。

勿論、P.E.ライン専用ではなく、フロロカーボンやナイロンでもガンガン使えます。

あえてチタンフレームではなく、粘り強く高強度のステンレスフレームガイドを採用しました。

 

いよいよスーパーエクスプロージョンは今週発売予定。

 

お楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.02.16(日)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

パワーシェイカー。

実は、ソチオリンピックは全くと言っていいほど見れていません。

 

フィッシングショーOSAKAと

開催がどっかぶりだったこともあり、

体調を崩したくなかったので

始めに見なかったので、そのままの流れで

ライブでは全く見ていません。

 

でも、日本人なので日本選手は応援しています。

結果はニュースでしか見てませんが

上村愛子ちゃん、メダルは獲れなかったけど

感動しました。

 

沙羅ちゃん。まだ17歳。

次がある。若さがある。未来がある。

へこむことはありません。

 

羽生結弦君、金メダルおめでとう!

超人的19歳です。

宮城県出身で震災で自宅全壊。

持病のぜんそくを克服し、

苦労に苦労しての金は、賞賛に値します。

 

葛西紀明選手。41歳での銀。

「真のレジェンドとなるため、次回、金に挑戦します。」

スーパーオヤジです。

年齢と戦い続ける姿勢は見習わなければ。

 

また、メダルには届かなかった日本選手も

皆、頑張りました。皆、凄いです。

オリンピックがあると(見てないけど)

やはり、自分は日本に生まれて日本で育ち

日本を愛する日本人だなーと思います。

愛国心を感じます。

 

僕は来週水曜日に日本をたち

アメリカのアラバマのガンターズビルまで

日本代表清水盛三を応援しに行きます。

盛三はアメリカを拠点とせず

日本から通いで試合に行き返りしている

今回クラッシックに出場する唯一の日本人プロ。

身びいきですが

全力で応援してきます。

 

P1030594
いつぞやの誕生祝いでの盛三。

今は孤独と戦っていますが、もうじき会えます。

全力で応援してパワーを授けます。

皆さんも日本代表清水盛三を応援して下さい。

 

P1080018
ヘラクレスパワーシェイカー。

盛三らしいストレートティップテーパー採用の世界基準パワフルスピニング。

遠くで深くできっちりルアーが操作出来、フッキングを決めてくれるロッド。

デカバス浮かすパワーも半端ないです。

 

P1080021
コルクグリップ採用。

セパレートです。

 

P1080020
ドロップショットキーパー装着。

これも盛三のこだわりです。

勿論、フックキーパーにもなり、

あると物凄く便利な工夫です。

発売時期がはっきり決まればまた報告します。

 

皆さんご存知の通り

僕はフィッシングショー前から

フェイスブックファンページ開設しています。

このブログは使い慣れたパソコンで更新していますが

フェイスブックはスマホでやってます。

スマホの方はフェイスブック始めると同時くらいからしか

触ったことがほとんどなかったド初心者。

全然、打つスピードが遅く、分からんことだらけです。

アメリカ行って、パソコン環境悪くても

ブログ更新出来るよう、今はスマホでブログ更新出来るように

練習していますが、スマホからではソフトの関係でかなり難しく苦悩しています。

 

でも、なんとかします。

今までなせば成るの精神でやって来れたからです。

 

P1080016
久保浩一さんにハンドクリームもらった。

僕は冬場は手が乾燥してひび割れでバキバキと

前に話していたら

それを覚えていて

知らん間に僕のデスクに置いていってくれてました。

久保さんは、そういったさりげない優しさを持った人です。

ありがとうございます。

また、テッチャン鍋食べに行きましょう。

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.01.23(木)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

今日はBasser DVDロケです。

昨日はまあまあロングドライブでした。

 

始めは僕が運転。

次にカメラマンのチャックさんが運転。

それからは僕が運転。

チャックさんは僕が運転してる間ずっと寝てました。

その間2時間。寝過ぎですわ。

もはや穴熊に格下げです。

 

P1070387
穴熊に再び運転交代。

アホな顔しながら運転していました。

「チョー!」と言っています。

到着まで残りちょっとだけ運転してもらいました。

 

無事、到着して大変美味しい食事を早めに済まし

すぐに寝ました。

 

僕が移動中にヘラクレス、レパードが発売されていました。

告知が遅くなりすいません。

 

P1070263
レパードです。

盛三プロデュースのヘラクレスグラスコンポジット。

ディープクランク、バイブレーション、スイムベイト

重めのチャターなどに適合します。

グラス主体のマテリアルとは思えない程の

シャッキリ感があります。

グラスとは思えない程、ブッ飛びます。

絶対にバイトを掛けたいバラしたくない時に

使っていて良かったと思えるロッドです。

店頭で触ってみて下さい。

分かる人は分かると思います。

 

今朝はまあまあ早起きです。

早く寝た割には眠たいですが

釣り場に立てばシャッキリします。

 

今年初のデカバス求めて頑張って来ます。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.01.15(水)
カテゴリー:バス釣り, ルアー, ロッド

今日は移動日です。

昨日は夕方の打ち合わせの前の時間を

使ってロケの準備が何とか完了。

 


リトルマックスは3/8ozを結びました。

カラーは大好きなコットンキャンディです。

ロッドはフォースグランディス7。

ラインはマジックハードR12ポンド。

 


ディープマジックです。

EGムービングにラインはマジックハードR12ポンド。

 


サイドステップ95とリトマの3/4oz。

左に見えるのはフェイスです。

フェィスもサイドステップ95もエスウエイト貼って

サスペンドチューンして使います。

現場で微調整してジャストサスペンドにします。

出来たらジャークベイトに突き上げるバイトを獲りたいです。

ジャークベイトのロッドはEGアクションを2本用意。

僕にとって一番快適にジャークベイトを扱えるロッドです。

ラインはマジックハードRの10ポンドと12ポンド。

ジャークベイトのレンジを深くしたい時は10ポンドの方に

結びます。

 


こんなのも結びました。

リトルモンスターです。

MoDoのニューカマーのヘアージグ。

泳がせると小魚になります。

ロッドはファランクス。ラインはマジックハードR4ポンド。

3つしかないのでロストが不安。

ピンチになったら使います。

 

この他、フットボール1/2oz&キッカーバグ3.5インチも

用意しましたが

基本的にはハードベイト中心です。

 

ちょっと早めに現地入りしたいので

昼過ぎに出発します。

今日は移動日。明日は初ロケです。

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.01.10(金)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

ヘラクレスパワーグラスレパード。

今月末にヘラクレスパワーグラスシリーズ

レパードが遂に発売になります。

 


HCSC-73HG レパードです。

パワーグラスシリーズで最もパワフルなモデルです。

ブランクスは肉厚なユニディレクション(単一方向繊維)グラスを

メインマテリアルに構成。パワーグラス共通の特徴です。

勿論、バット部はねじれが少なくパワー溢れる4軸ヘラクレスクロスで補強。

ディープクランキングに対応します。

菊元的にはロイヤルフラッシュや同Jr.

またはスイムベイトなどにもイイと思っています。

グラスとは思えないシャッキリ感があり

ルアーがカーボンロッド並みに飛んで行きます。

引いている時にルアーの抵抗で入っているティップが

バイトでさらに入りしろが得られるのはグラスの強みです。

距離が遠く、深いストライクを喰い込ませて

肉厚なユニディレクショングラスプラスパワフルな

4軸ヘラクレス補強でガッチリ掛けて

掛けてからもフレキシブルに曲がることで

バスの急激な動きに対応してバラしません。

 


鮮やかなメタリックレッドのブランクス。

その下にはヘラクレスクロスが隠されています。

この隠された4軸がすこぶる良い仕事をします。

 


グリップはセパレート。

リールシートはブランクタッチのFuji ACSシートを採用。

 


レパードのブランクは着脱式です。

 

清水盛三の真っ赤な世界基準のパワーグラスロッド。

 

間もなくデビューです。

 

お楽しみに!

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません