1 2 3 4 5 6 43

「クワガタ」 のアーカイブ

2017.07.17(月)
カテゴリー:クワガタ

アルキデス。

昨夜、久々に羽化していたクワガタの掘り出しをした。

 

P1260976
アルキデスヒラタクワガタ。93mm。

最後に羽化して来た個体なのでやはりデカかった。

 

P1260971
長歯型です。

ワインセラーで低温飼育すると高確率で長歯型が出ます。

普通に飼育するとほとんど短歯型が出ます。

この個体は自己記録及びクワガタ飼育レコードには届かずでした。

 

でも、違う種類の個体ではレコードブレイクする個体が出ました。

ちょっと嬉しかったかな。

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.06.18(日)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り

出かけます。

昨日は引きこもり生活。

禁酒はまだ続いています。

 

クワガタが羽化して放置していたので掘り出し。

 

P1260871
アルキデスヒラタ。スマトラアチェ産。

一応、飼育ギネスを狙ってましたが全然届かず。

低温で飼育していたので超歯型になりましたが、

93mmでした。

 

その後は野球見ながらクワガタエサ交換。

阪神負けて残念。

さらにファンサイトから応募していた

BABYMETALライブチケット落選の知らせにガッカリ。

昨日のLA公演の大成功を見ていて喜んでいた後だけにまあまあ残念。

でも、まだ応募のチャンスがあります。

河辺さんは当たったのかな。

 

こちらはガッツさん。

 

.jpgガッツブリム
ブリムスライドで釣ってました。

ロッドはレイラちゃん所有のブラックアクテオンです。

借りパクせんといてやー。

先日ミチ君が8kg超えで優勝した小野湖の大会でこけたことは秘密です。

 

僕は今日は出かけます。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.04.16(日)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り

いい天気。

今日はいい天気。暖かくなるようです。

釣りに行っている方は楽しんで下さい。

デカイの釣れたらいいですね。

僕は次のロケまで釣欲高めておきます。

 

昨夜、やっと見ることが出来ました。

 

P1250920
BABYMETAL 東京ドームライブブルーレイ。

自宅に届いていましたが、見る時間がなかった。

僕は2日続けて行ったのですが、映像で見るとまた格別。

ライブ観戦中はエキサイトしすぎて覚えてないことも多いです。

RED NIGHT,BLACK NIGHTと2本立て続けに見ました。

感動が蘇りました。

BABYMETALは現在レッドホットチリペッパーズの

スペシャルゲストとして全米ツアー中DEATH!

 

こちらはクワガタ。

 

P1250862
人口蛹室で羽化したアルキデスヒラタ。

まだ羽化して日が浅いので赤みが残っています。

蛹室作らず蛹化したので、

無事に羽化出来るか心配でしたがちゃんと羽化してくれました。

 

P1250908
蛹室から大あごを見せたアルキデスヒラタ。

こちらはガラス瓶で羽化した個体を掘り出しです。

ガキガキの大アゴが見えました。

 

P1250909
全身が出て来ました。

 

P1250911
ミズゴケを敷いた管理ケースへ移動。

まだしばらくエサは食べません。

でも挟まれたら痛いです。

 

こちらはもう1頭の個体。

歯型(大アゴの形)が上のものと違います。

 

P1250915
大あごが伸びたアルキデスヒラタ。

アルキデスヒラタは飼育管理温度が高ければほとんど短歯型。

低温飼育なら長歯型が出る傾向が明らかです。

今回はワインセラーで幼虫飼育しましたが、

管理温度がちょっと高かった。

ギネスには程遠かったです。

 

今日はJBマスターズ三瀬谷ダム戦最終日。

レイクは極めてタフそうで、

初日ウエインしたのは参加者125名中僅か18名。

リミットメイカーはゼロ。

EG軍団は全員ノーフィッシュスタート。

でもいい方に考えると今日釣って来るだけで

大ジャンプアップが期待出来ます。

皆、頑張ってな!

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.02.12(日)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り

移し替え。

最強寒波です。

この冬最後の寒波になってほしいなー。

外は寒いけど、菊元家の一室のみは暖かい場所があります。

クワガタ部屋です。

昨日は久々にクワガタいじっていました。

 

短歯型
昨日、掘り出したアルキデスヒラタ。

何故か、短歯型でした。

低温管理して初めて出た短歯型です。

 

長歯型
これもアルキデスヒラタ。長歯型です。

上の画像のクワガタと同じ種類とは思えません。

低温管理するとほとんどが超歯型になります。

 

ここから先は蛹の画像。

久々に飼育容器チェックしたらほとんど蛹化していました。

見たくない方はパスして下さい。

 

蛹室作ったアルキ
クリアーボトルの上部に蛹室を作ったアルキデス蛹。

このまま無事羽化してくれることを祈るのみです。

でも、キャップ直下で蛹室を作らないで蛹になっている個体もいました。

そのままでは羽化不全して綺麗に羽化出来なかったり

死んでしまうリスクが高くなるので、

そんな個体は人口蛹室へ移し替えしました。

 

人口蛹室へ
ファラオです。蛹をスポンジ製の人工蛹室へ移し替え。

適度に水分を含めます。

蛹はイングリモングリ動きます。

菊元的にはたまらんです。

蛹を移し替える時は、超慎重です。

落とすと間違いなく死にますDEATH!

刺激を最小限に、衝撃を与えないようにソフトハンドで超慎重に持って移します。

卵~幼虫~蛹~成虫と全く姿を変えるクワガタは完全変態する昆虫です。

生命の神秘ですな。

 

クベラツヤメス
こちらはクベラツヤクワガタ♀。

繭玉を作るクワガタです。

蛹は他属の多くのクワガタのように容器ごしに見えることは稀です。

繭を確認してから7か月経過していたので、

もう羽化しているかな?と試しに繭を割りました。

♂の羽化が楽しみです。

昨日はこんなことしていたらすぐに時間が過ぎる魔法の部屋にいました。

 

こちらは極寒の琵琶湖。大西健太。

 

.jpgプリダイリトマ
リトルマックス3/16ozプリスポーンダイナマイト。

真冬の価値ある1本。

ロッドはパワーシェイカー611M。P.E.1号ラインセッティングです。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2016.12.18(日)
カテゴリー:クワガタ, バス釣り

クワガタ飼育とバスフィッシング。

昨日はゆっくりしていました。

晩酌も抜き、休肝日にしました。

今日も休肝日にしようかな。

 

趣味の話。

 

ネパールコクワ
2016年クワガタ飼育レコード獲得したネパールコクワガタ。

コクワガタといっても日本のコクワとは比べ物にならない程、大きいです。

この個体は78.4mmあります。

ワインセラー17℃低温飼育しました。

 

ウォレスエリート
すでに羽化しているウォレスノコギリがいるガラスビン。

幼虫時最大体重が特に重い個体はエリート幼虫と名付けています。

幼虫の容器には必ずラベル貼って、個体識別番号と交換日、体重などを記しています。

この幼虫はウォレスWG778血統。

ワールドレコードの種親77.8mmからの子供という意味です。

緑のシールは羽化確認日を記してから貼ります。

ウォレスのレコードは4回更新し続けていますが、

5回目の更新は80mmを超えたいです。

バスに例えると霞ヶ浦でロクマル釣るより難易度高いかも。

 

ウォレス幼虫
ウォレス幼虫割り出し。産卵木から出た幼虫。

割り出しは楽しい作業です。

今年のレコードの子供です。

久々に産卵セットの割り出ししました。

昨日、全て菌糸ボトルに投入しました。

 

ワールドレコードを狙ったクワガタ飼育は

なかなかに手間、工夫、情熱を要しますが、それと同時に体力を使います。

 

クワガタのことを書いておいてなんですが、

現在はクワガタ飼育はかなり縮小中です。

飼育数、飼育種を激減させています。

 

クワガタに注ぐ体力と情熱の割合をもっとバスフィッシングに注ぎたいからです。

 

P1240336
やっぱり僕はバスの人です。

バスフィッシングは何年やっても発見があります。

幾つになっても成長出来ることがあります。

今は腕痛めてヘボくなってますが、来年は完全復活目指します。

まだまだ上手くなりたい。

まだまだ強くなりたいです。

 

こちらは琵琶湖の大西健太。

 

。jpgRPゴールデンギル
ブザービーターTG RPゴールデンギル。

太い個体のゴンザレス。

リトルマックスTGも好調持続中。

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
1 2 3 4 5 6 43