「ロッド」 のアーカイブ

2014.10.06(月)

コバのウイニングタックル&シャローホグ動画。

昨日は昼前からクワガタのマット交換。

でも、途中で強制終了。

交換するマットがなくなりました。

いつもは備蓄しているのですが

最近、あちこちに飛び回り過ぎて補充をうっかり忘れてました。

クワガタも放置しすぎです。

 

仕方ないので、随分前に羽化していたクワガタを掘り出しました。

 

P1130831
デッカイのが出ました。

一人で喜んでいました。アホですな。

 

その後は、旧吉野川のJBトップ50のサポートで行っていた

星野が大阪に一人でいたので、晩飯に誘いました。

大変、美味しかったです。

 

ところでスイミングトゥルーパーの1/4ozが今週デリバリーになります。

 

IMG_1934
スイミングトゥルーパーは先日の旧吉野川で関和も使用。

いいバスをゲットし、4位入賞に貢献しました。

ロッドはマニュピュレーター。

「試合で自信を持って使えるルアー。」が増えたと喜んでいました。

 

P1130840
スイミングトゥルーパー1/4oz。

同じリトリーブスピードでは3/8ozより浅いレンジをトレース出来るので

おかっぱりにも最適。フックはスプリットリングで連結してあるので、

トレーラーのサイズによっては交換して使う事が出来ます。

 

こちらは試合中の小林知寛。

 

IMG_1742
最終日の決定的瞬間。

うちの名(迷)カメラマン撮影です。いい仕事してくれました。

もっといい仕事してくれたのはコバですが。

 

IMG_1677
ナイスフィッシュです。

プレスに写真撮ってもらってます。

足が震えているかも?

 

キッカーフロッグ
キッカーフロッグ。コバのウイニングルアーの一つ。

ロッドは勿論スーパーエクスプロージョンです。

試合でフロッグ投げて釣るのは、かなりカッチョブーです。

菊元プロデュースのタックルが勝利に貢献したことは

かなり嬉しく思います。

 

IMG_2295
ヘラクレスUTスピンとメタルウィップ。

コバのウイニングタックルです。

メタルウィップは2本出してしました。

 

こちらはシャローホグ。

 

シャローホグで小さいの
デカイのしか釣れんと思っていましたが。

夏の高水温時期は浮いている活性の高いちびっこも食べて来ます。

ケタバスやナマズなど、別魚種もかなり喰って来るので

その動きにはフィッシュイーターの本能を刺激する要素があると確信しています。

 

霞でシャローホグ
これは霞で釣ったバス。

シャローホグは極めてコントローラブルなので

カバークランキングにも最適です。

「狙ったところに投げやすい」それはシャローマンにとって

物凄いアドバンテージになります。

また、障害物回避性能も高いので

横倒しの流木や竹の向こうの隙間を狙ってキャストしたりしています。

大概のカバーはかわしてくれます。

 

池原で撮った水中映像を見て下さい。

撮影はルアーニュース松ちゃんです。

シャローホグ水中映像。

 

かなり強い動きだということが分かるはずです。

バス下から突き上げて喰うことが多いので

「呼ぶ力」が強いクランクだと思っています。

 

早く、皆さんに使ってもらいたいですが

発売がちょっと遅れすぎてすいません。

発売時期が分かったらまた、報告します。

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.08.13(水)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

ライトキャバルリー。

今日から僕はお盆休みですが

やっぱり早起きしてしまいました。

 

それと、ちょっと報告遅くなってすいません。

エバーグリーン史上初の2ピースバスロッド

ライトキャバルリーのデリバリーが開始されました。

 

ライキャバ3機種
究極の2ピースバスロッドです。

初回デリバリーはCLCC-71H、CLCC-611MH、CLCC-68MLの3機種です。

今までの2ピースロッドの性能には飽き足らなかった方、

旅先でもチャンスがあればロッドを振りたい方、

クルマのスペースの関係で1ピースロッドは、ちょっとと言う方に

2ピースとは思えない美しいベンドカーブを描く超本格派のバスロッドをお届けします。

今までの2ピースロッドの概念を覆す最高級のバスロッドです。

 

P1120846
高級感溢れるセパレートグリップ搭載です。

ロッド単体で持つよりリールを搭載した時の方がバランスが良く

軽く振りぬけて操作感が抜群です。

トーナメントロッドを作り続けてきた経験をフィードバックさせた実戦仕様です。

コンバットスティックの名を冠するには、その名にふさわしい実力が必要です。

その性能に美しさをプラスしました。まさに機能美です。

ライトキャバルリーは何よりデザインがカッコイイと僕は思っています。

 

.jpgこだわりの
こだわりのジョイント部。

カーボン繊維が金属パーツの間に見えるようにしています。

 

P1120845
CLCC-68ML。キャスティングロッドシリーズでは一番ライトなモデル。

ベイトフィネスからライトプラッギング全般に対応。

僕なら、ウェイクマジック、ワンズバグ、プロップマジック、SR-ミニ、コンバットクランクミニ、

バンクシャッド、バンクシャッドMIDやボウワーム6~8インチネコリグなどに使います。

リールチューン次第ではC-4ジグにも対応します。

 

P1110877
CLCC-611MHで仕留めたバス。

シャワーブローズがブッ飛んで行きます。

遠投性、キャスト精度、連続ドッグウォーキングなどの操作性も抜群です。

コンバットクランク60~480くらいなら楽勝です。

Dゾーンなら1/2ozクラス、パワーブレードにもマッチ。

テキサス、ゼロダン、CCラウンド、キャスティングジグまで使えます。

 

IMG_1829-615x461
CLCC-71H。D-ゾーン3/4ozで仕留められた2kgオーバー。

イタリア行った時、社員が釣ったゴンザレスです。

71Hはパワーゲーム広域対応モデル。

Dゾーン3/4ozやスイムベイト、フロッグゲームから

ヘビーテキサス、ジグ&テキサスのフリップ&ピッチから

フロッグなどのヘビーカバーゲームに余裕の対応能力を誇ります。

ロイヤルフラッシュやエスフラット、ジョイクロクラスのビッグベイトなら楽勝です。

 

タイでの強度テストの写真も合わせて紹介します。

 

71Hとレッドテールキャットフィッシュ
20kgオーバーのレッドテールキャットフィッシュ。CLCC-71Hで。

怪獣ですな。

 

71Hとウォーキングキャットフィッシュ
CLCC-71Hとウォーキングキャットフィッシュ。デカイですな。

 

71Hとバラマンディ
こちらはバラマンディー。CLCC-71Hです。

世界のビッグフィッシュ相手に強度テストをクリアしました。

海外遠征にも持ち運びが楽々な2ピースロッドです。

 

さらに.jpgリールつけると
大西健太の取材時のセッティング。

71Hには、キッカーフロッグをセットしています。

大西は新創刊バス雑誌のアングリングバスで

おかっぱりグラビア取材行っていました。

本が出たら見てあげて下さい。

 

611Lで
こちらはスピニングのCLCS-70ML。バンクシャッドMID。

滅茶苦茶遠投性能が高いので

クリアウォーターやおかっぱりでは大きなアドバンテージになります。

スピニングシリーズは次のデリバリーになります。

 

ライトキャバルリー。

お盆休みでショップで見かけたら

是非、触ってチェックして下さい。

 

 

こちらは昨日の池原ダム。

 

8月12日
松川君やりました。60.5cm!ロクマルです。

台風後の池原は熱かった。

 

60.5cmC-43.3g10ポンド
こぶしが楽勝で入るバケツ口。

C-4ジグ3.3g&C-シュリンプ3.5インチ。

エアレギウスにマジックハードR10ポンド。

流れ込みのサイトフィッシングです。

お盆の池原ダム。爆発するかも!?

池原は流木だらけらしいので、

行く方はボート走行には充分注意して下さいね。

 

僕は今日はクワガタの世話しながら癒されときます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.08.01(金)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

パワーシェイカー611M近日発売。

昨日、自宅に帰ったら楽しみにしていたものが、机の上に置いてありました。

 

P1120506
BABYMETAL のCD&DVDです。

初顔生産限定盤は売り切れで無かったので、

予約して一月近く待って、ワールドツアー2014記念アンコールプレス盤をゲットしました。

これからのロングドライブが楽しみになりましたわ。

まだ、CDしか聴いてませんが、ユーチューブで聴いていたのとバッキングサウンドが違い、

さらにへヴィーになっていました。

DVDも早く見たいです。

こんな子供たちが世界中を席巻していると思ったら爽快です。

クールジャパンですわ。

 

ところで、今月中にヘラクレスパワースピンの

パワーシェイカー611Mが発売になります。

 

.jpg611M
かなり強いスピニングロッドです。

遠くで深くで思い通りに操作出来、フッキングが決まるロッドです。

勿論、デカバスに主導権を握らせないパワーも充分備えています。

琵琶湖や池原のデカバス狙いには最適なパワースピンです。

 

P1120504
オリジナルダウンショットキーパー。

片手でシンカーを滑らせるだけでリグを固定出来ます。

細かいところまで気を配っています。

勿論、フックキーパーとしてもどうぞ。

 

発売をお楽しみに!

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.06.25(水)
カテゴリー:バス釣り, ロッド

久々の出撃。

今日は昼過ぎから出撃します。

 

P1110589
今回はライトキャバルリーを持って行きます。

発売前の最終チェックを兼ねています。

ZPIのブルーをセットしたメタMgを載せるとかなりカッコイイです。

 

P1110592
こちらはスピニング。

精悍なイメージです。

勿論、ヘラクレスも持って行きますが

今回はライトキャバルリーを思う存分、曲げて来たいです。

 

ところで昨日はホンデックスのサイドスキャンのGPS魚探を見せてもらっていました。

 

P1110586
HE-830siです。

遂に国産でサイドスキャン魚探が登場しました。

 

P1110585
かなり鮮明にストラクチャーの位置が把握出来ます。

また、航跡を記憶させ、深度によって記憶色を変えることで

自分だけの水中地形図を作ることも出来ます。

また、説明書が日本語なのがなにより嬉しいですな。

僕も導入しようと思っています。

 

こちらは今日のサトシン。

 

95.jpg今日プロマジ
プロップマジック95。

いきなりゴンザレス。

 

こちらは昨日の大西健太。

 

51.jpgサイドステップ95
サイドステップ95スケルトンチャート51cm。

トップに出にくい時はサイドステップ95。

うきうきではなく連続ジャークです。

 

urotojigu daburumo-syonn 52
プロトジグ&ダブルモーションで52cm。

 

さらに

 

95で.jpgさらに
サイドステップ95スケルトンチャートで追加。

サイドステップ95。今の琵琶湖では必須のルアーです。

 

それでは僕は準備出来次第、出撃します。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2014.05.27(火)
カテゴリー:バス釣り, ルアー, ロッド

早ければ今日明日。

昨日もお伝えしましたが

スーパーエクスプロージョンは早ければ今日、明日くらいから

ショップさんに入荷予定です。(早ければですよ。)

機会があれば実際に店頭で触ってみて下さい。

 

P1090991
ゴールドのスレッドに囲まれた鮮やかなイエローのスレッド。

ちょっとコスメにもこだわりました。

 

それと、TC-60の新色も週末から週明けにかけてデリバリー予定です。

 

P1100274
この3色がニューカラー。

上から#19プリスポーンダイナマイト。

#N50ベイビーギルN

#239ブルーバックヘリング

トップウォーターをウェイキングさせて下さい。

通称チキチキバッタ。

独特のチキチキサウンドで水面炸裂ですわ。

トップの本格季節到来です。

ちなみに、この写真は会社のテラスで撮影しました。

 

こちらは昨日の琵琶湖。石井館長。

 

58.jpg北の
キッカーバグ3.5インチヘビダンで58cm。北湖です。

キッカーバグはホワイトクリアSL。

 

58.jpg南湖の
南湖でも58cm。キッカーバグ3.5インチヘビダン。

もはや伝説のカラー。ホワイトクリアSL。

異常に釣る男。石井館長でした。

 

僕は来週からイタリアですが

今週も出撃します。

 

ガバンガバン
ガバンガバンなったらええなあ。

明日、出発したいので今日は時間あればタックル準備します。

今週は、天気良く暑そうです。

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません