1 2 3 4 5 6 71

「ルアー」 のアーカイブ

2017.02.25(土)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

スクランブル発進。

昨日は用事を済ませてから

タックルをごそごそと準備。

気分的にジグ関係が多くなりました。

その他はテストサンプルなどをEGバッカンに忍ばせました。

 

P1250258
ロッドはいつもよりは少ない本数です。

明日に移動しようと思っていましたが、

なんか迸りを押さえることが出来なくなって来たので

今日、スクランブル発進します。

理由は下記します。

バス釣りの旅です。

 

こちらはツインテールリンガー。

 

P1250260
ツインテリンガーのカラーサンプルの一部。

美しい仕上がりです。

タックルボックスに忍ばせました。

 

昨日は大西健太がフットボール祭りしてました。

40アップ多数、40後半、ゴンザレス、55cm、56cm×2本、58.5cm×2本、

さらに60.5cm! 驚異的な釣果でした。

 

デカバス全ての釣果が

プロフェッショナルフットボールジグ3/8oz&

ダブルモーション4.2インチによるものです。

 

.jpgクローフィッシュスカッパノンでゴンザ
40後半に続いてのゴンザレス。

ジグカラーはクローフィッシュ。

ダブルモーション4.2インチはスカッパノン。

赤系に反応良かったみたいです。

3/8ozフットボールジグに4.2インチダブルモーションのセッティングなら

まあまあフォールスピードが抑えられるはず。

短いウィードに潜り込ませ過ぎず、丁寧に探っていると見ました。

ロッドはヘラクレス69HLTS。

ラインはバスザイルマジックハードR14ポンド。

LTSは極めてばらしにくい竿です。リトマもこのロッドがいいです。

セブンフッターLTSも楽しみに!

大西、それと早よ風邪治せよー。

 

ロクマルはゲスト水野さんに。

 

.jpgロクマル
60.5cm!水野さんロクマルおめでとう!!

ジグは3/8ozクローフィッシュ。ダブルモーションはスカッパノン。

ロッドラインも大西と同じセッティングです。

その後もスーパーゴンザレス連打してはりました。

しばらくは幸せな気持ちでいられるはずです。

 

さらに別のゲストの村田さんに

 

.jpg58.5cmレジェンドブラウンスカッパノン
58.5cm!村田さん自己新記録おめでとうございます。

フットボールジグは同じく3/8oz。カラーはレジェンドブラウン。

ダブルモーションはスカッパノン。

 

.jpg58.5cmジグ
58.5cm。フットボール祭り。

ジグはシークレットスモーク、ダブルモーションは

グリパンブルーにカラーローテしてデカバス追加。

昨日は寒かったけど琵琶湖のデカバスはバクバク喰ってます。

プロフェッショナルフットボールジグシリコンラバーモデルは

デカバス対応のストロングフック仕様。

記憶に残るデカバス来ても安心です。

 

先日の石井館長リトマ祭りに続いて大西健太のフットボール祭り。

琵琶湖の大爆発、釣れっぷり見てたら、

たまらんちんな気持ちになって来ました。

なので今日、スクランブル出撃します。

夕方までに着けるかな?

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.02.24(金)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

リトマ爆発してました。

昨夜は琵琶湖帰りの石井館長らと晩飯。

 

琵琶湖で爆発しておりテンション高すぎでした。

美味い和食に尽きぬ話。

館長的「深ーい琵琶湖リトルマックス話」が聞けました。

熱過ぎるバス釣り話で夜が更けて行きました。

 

P1240262
僕も早く出撃したいなー。

ちょこっとやることがあって今週出撃は無理そうです。

そろそろアタリが恋しくなって来ました。

ジグでコキューン!とアワセたいな。

来週は釣り旅出れるかな?遠征したいなー。

 

こちらは昨日の石井館長の魚。

 

ロクマル超え
余裕のロクマル超え!

リトルマックス3/16ozプリスポーンダイナマイト。

ロッドはヘラクレスパワーシェイカー。

P.E.ラインにフロロのマジックハード2ヒロリーダーとって使っています。

3/16ozリトルマックスはボトム放置がキモ。

動かし過ぎは厳禁らしいですわ。

 

荒れだしてからは3/4ozのリアクションで。

 

よんさん.jpg最後に
リトルマックス3/4ozプリスポーンダイナマイト。

最後にまたまたドラマ魚来ました。

あわやロクマルのスーパーゴンザレス。

3/4ozは激しくジャークでメリハリあるアクション。

ロッドはフェイズタイラント68H。

この日、他にもリトマでゴンザレス他、

琵琶湖のリトマ祭りはまだまだ続きそうです。

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.02.23(木)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

うずうず。

一雨ごとに春が来る。

今朝に暖かい雨が上がり、

なんだか爆釣日和な感じ。

うずうずしますな。

 

昨日はこの前テストしたプロトワームの正式名称が決まりました。

チャックさんが別件で来社したので

動画をチェックしてたらやっぱり凄かった。

動画見ながらもずっと、考えていましたが

考えてもネーミングは

そんなすぐに出てくるものではありません。

でも、今回は脳内に突然降りて来ました。

 

P1250233
釣りと同じで閃きました。

まだ、商標関係で名前は明かせませんがカッコいいネーミングが出来ました。

DAIMETALもしびれてました。

 

P1250255
プロトワームちょこっと見せです。

まあまあ変な形ですが、

テストプールで見るよりフィールドで見た方が遥かに凄かった。

公開はしばらく待ってね。

 

春が来ると活躍する

コンバットクランク60のお気に入りカラー。

 

P1250257
#65ブラックバックチャートと#284グリパンギル。

コンバットクランク60は強波動、ワイドウォブリングのシャロークランク。

潜行レンジ60cmのカッ飛びクランク。

この2色とも僕の大好きな実績カラー。

ブラックバックチャートはいわゆる強いカラーです。

ブラックとチャートの色覚変化が強くアピールします。

グリパンギルはグラスエリアで凄くいいカラーですが

ベリーのオレンジが効いてマッディーウォーターでも

実績が強いカラーです。

是非チェックして下さい。

 

こちらはレイラちゃん。

 

.jpgまた
またまたヘッドシェイカーゴンザレス!おかっぱりです。

ロッドはフェイズエクスプローラー。

カッ飛びなのでおかっぱりで絶対的アドバンテージがあります。

オヤジのガッツはもはやただのカメラマンです。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.02.22(水)
カテゴリー:ルアー

ジャックハンマーもうすぐです。

3月になったら発売です。

 

P1250254
ジャックハンマー。

プリプリプリスポーンの時期に間に合いました。

早く3月にならんかいな。

コメント・トラックバックは受け付けておりません
2017.02.18(土)
カテゴリー:バス釣り, ルアー

凄かった。

昨日は居残りでロケ。

前日はThe Hit合川ダムロケでしたが、

僕は居残ってチャックさんと、あるプロトルアーの撮影。

これが凄かった。

昨日の釣果は6本。

全てそのルアーで釣りました。

菊元デザインのへんてこな奴です。

 

4本目ブリブリ
ブリブリでございます。当日一番太いバス。

全てプロトワーム通称「オケラ君」での釣果です。

正式名称はまだ考え中です。

 

昨日は前日の朝の氷点下4℃から打って変わり

朝。から気温10度超え。

雨が降ったり止んだりでしたが

2月とは思えない暖かい日になりました。

期待が膨らみましたが、昼過ぎまでノーフィッシュ。

その沈黙を破る1本がやっと来ました。

突然のBIGBITEでした。

 

1本目ゴンザリアン
1本目はゴンザレスでした。

オケラ君はC-4ジグ1.8gのトレーラーで使いました。

このバスはミドストで喰わせました。

ロッドはヘラクレス61ULST。

リールはオーパス1ネロ。

ラインはマジックハードR3ポンド。

初バスがゴンザレス。2本目もゴンザレス。

我ながらもってるなー。

苦悩のあとには喜びが待っていました。

 

干上がった熊野川
合川ダムは大減水。

熊野川(いやがわ)干上がっています。

水が少なすぎてレイク狭すぎです。

 

実は朝に岩盤のエグレの下に

3本のデカバスがステイしているのを見つけて

サイトで狙って一番デカイのを喰わせましたが痛恨のバラシ。

C-4ジグ&オケラ君のショートジャークに異常反応していました。

チャックさんがちゃんと映像に残しているはずです。

でも前日いなかったポジションで

バスを見つけたことが大きなヒントになりました。

 

その後は移動するも延々ノーバイト。

ブリムスライド、ヘッドシェイカー、グラスリッパー&ヘッドシェイカー、

フェイスなどはバイトどころかチェイスもなし。

エリアを外すと見えバスも全くいません。

それは前日となんら変わりませんでした。

 

たまにごく限られたエリアで見えるバスは

極めてスプーキーで見えた段階ではどうもならん感じ。

見えたストレッチやスポットを間合いを遠く取って

ブラインドで攻めてもなにも起こりませんでした。

 

またまたノーフィッシュのまま昼飯。

ゲン担ぎにプリン食べたのが良かったかな。

 

その後、バスが見えたスポットへ移動。

そこにはバスはいませんでしたが、

その周辺の水色が変わりそこだけ水温が高いストレッチを

集中的に攻めることを決意しました。

時系列でそのストレッチがバスを吸い寄せました。

そしてミドストに切り替えて来たのが1本目のゴンザレス。

岩盤でした。

そして続けざまに2本目。

 

2本目ミドスト
サイズダウンしましたが連発です。

これも岩盤ミドストです。

オケラ君凄いかも!?

この後、ホントに凄いと確信することになりました。

DAIMETALに指示して作らせて、

さらに改良したモデルをテストプールで見た時、

「これは釣れる!   」と確信しましたが、

実戦投入で釣れるどころか「凄い!」に思いが変わりました。

DAIMETALに依頼して、急遽数本流してもらって

チャックさんに配達してもらって良かったー。

手持ちの数本では足らんところでしたわー。

 

この後、怒涛の入れ喰いが!

 

続く。

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません
1 2 3 4 5 6 71