「2017年09月06日」 のアーカイブ

2017.09.06(水)
カテゴリー:バス釣り

苦悩の紀ノ川。

ちょっと遅くなりましたが

一昨日の紀ノ川ロケの模様です。

 

P1270302
朝の気温は18度。急に肌寒くなりました。

水温も朝は22℃台。

先日の七川が32℃だと思うとやはり季節は急激に進行していました。

 

P1270314
1本目はミニミニ。

ワイルドハンチで釣りました。

この時からヤバい感じが漂っていましたな。

 

P1270330
プロトのジグ&アントライオン。

ロッドはヘラクレスフォースグランディス66M LTS。

リールはZ-PRIDE。

ラインはマジックハードR14ポンドです。

これ釣るまでに際限無くアタリがありますが

ほとんどがブルーギルか仔バスです。

デカイのはどこに。

この日は水が動かず、

「いつかカレント発生するだろう。」と思っていたら

最後まで流れが出ませんでした。

明らかにアカン日に当たりました。

紀ノ川で1日中水が動かない日に当たったのは初めてです。

 

P1270355
ミドリダマダマが浮きまくり。

水悪すぎですがこんなところでドデカイバスいました。

デカバススクールを数か所で発見しましたが

浅すぎでボートを見て逃げるバス。

ショアカバーには定位せずで難しすぎ。

ほとんど相手にされずでしたが

12インチボウワームでド遠投してドキドキありました。

でも、やられました。

数は釣れ、番組は何とか成立。

数だけ狙えばもっと沢山釣れたと思いますが

やはりデカいのを狙いに行くのが菊元スタイルです。

急激な水温低下とノーカレントに翻弄されたロケでした。

でも、最後の最後まで頑張りました。

 

その後スタッフをねぎらって晩飯おごりました。

 

昨日はバタバタでした。

出社して、いろいろDAIMETALに指示してから

すぐ朝から予約していたCTスキャン検査へ。

病院は人だらけ。

検査終了して一旦、社へ帰ってすぐに神戸SUN TVへ走る。

番組収録です。

 

三原君がいました。

東条湖ロケの解説に来ていました。

三原君は収録終えたらすぐにトップ50会場の桧原湖へ向かいました。

僕の収録は2本目。

先日の七川ダムの解説でした。

 

帰って野球見たら

福留選手逆転ホームランで喜んだ末に

最後には信じられない残酷な結末。

広島カープあまりにも強すぎです。

タイガースはここで切れずに可能性がある限り

最後まで絶対に諦めないで戦ってほしいです。

 

FullSizeRender
先日のJB霞優勝の星野和正。

ビビッドテールヘビダンとTGブローがウイニングルアー。

めちゃ頑張っていた姿を知っているので

僕もめちゃ嬉しいです。

若干ポンポコ化しているのが気になりますが。

 

.jpg6位
前日JB2優勝、JB霞6位の飯田秀明。

釣ったルアーは、

 

.jpgサイドステップ
サイドステップです。

ビッグバイトチャート。高浮力ボーンモデル。

霞利根川水系ではボーンモデルが熱い。

 

こちらはサイドステップボーンモデル信者。

 

サイドステップ沖田
沖田総長サイドステップボーン。

昨日電話した時は

「利根川全然釣れません。」と言っていましたがしっかり釣ってます。

水温低下時は特にデカイのが反応するルアーです。

関係ないけどちらっと見える耳輪が気になりますな。

 

こちらは昨日の琵琶湖。石井館長。

 

石井館長ワンズバグ
ワンズバグブラックボーン。

最後の最後にトップ出ました。

まばたきをしない男、石井館長でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント・トラックバックは受け付けておりません